ケメのヒーリングスペース

    0磁場分杭峠~安曇野を起点に、スピリチュアルシンクロヒーリングな日常を綴ってます。

    スポンサーサイト

    --/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
    TB(-) | CM(-)Edit

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    美術館にある古代オシリスの像が、自ら回転を始めた!

    2013/06/26 11:17 ジャンル: Category:銀河連邦大量着陸
    TB(0) | CM(0) Edit


    死者の世界をつかさどる
    オシリス神の像が、
    自ら回転を始めた


    osiris-01.jpg





    マンチェスター美術館にある
    ファラオの陵墓から発見された
    死の神の彫像が自分自身で回転した


    英国マンチェスター美術館に展示されている、
    紀元前 1800年ごろにエジプトで作られたとされる
    オシリス神の偶像が、自ら180度回転した。

    回転は昼間にのみ起こり、夜間は運動が止まっていた。
    その様子は美術館の監視カメラに記録されていた。
    神像はガラスケースに収められており、
    ケースの鍵を持っているのはひとりの学芸員だけで、
    他の人間が触れることはできない場所だ。

    監視カメラの映像を早回しで見てみると、
    像はまるで意思を持つように
    正確な円を描いて半回転している。

    専門家も理由がわからず、
    「いわゆるファラオの呪いでは?」
    などと冗談とも何とも言えない返答しかできなかった。

    像の高さは 25センチメートル、
    「ネブ・ア・セヌ ( NEB-A Senu )」
    と名付けられたもので、
    エジプトのファラオの陵墓から発見された彫像だ。

    1933年、マンチェスター博物館の収蔵品となった。

    オシリス神は死者の世界をつかさどる。


    ちなみに、一度だけ回転したということではなく、
    最近、気づくと回転していることに気づいた学芸員が、
    監視カメラで1日中、部屋を監視することを決めたところ、
    誰も触れていないのに回転していたことが
    判明したということのよう。

    記事にある監視カメラの映像は
    マンチェスター美術館が公開しており、
    ↑がその動画です。

    InDeep

    ・スタッフ数人しか像に触れられない
    最初に異変に気付いたのは、博物館の学芸員
    キャンベル・プライス氏だ。

    エジプトに関する所蔵品に触れられるのは、
    彼を含めて数人しかいない。
    しかも像はガラスケースに収められているので、
    一般の人が触れることはできない。
    それなのに、ある日気が付くと正面を向いているはずの像が、
    異なる方向を向いていた。
     
    ・誰も触れていない
    向きを直して一夜経つと、また違う方向を向いていた。
    再び直したのだが、一夜経つとまた別の方を向いていた。
    スタッフで話し合ったところ、
    誰も動かしていないことが判明。
    困惑したプライス氏は監視カメラを設置することにした。
     
    ・ゆっくり360度回転
    1分ごとに撮影するカメラを一週間設置。
    その間、像が向きを変えても元に直さないようにした。
    すると像は、ゆっくりではあるが360度回転したのだ。
     
    ・微細な振動の影響か?
    一体どのように像は動いているのか? 
    スタッフは微細な振動が影響しているのではと考えた。
    博物館の客や近所を通る車の振動が、
    像に何らかの影響を与えていると考えたのだ。
    しかしもし、微細な振動が影響しているとしても、
    円を描いて動くことを説明できない。

    したがって、原因は不明のままだ。

    ロケットニュース24 





    イシス (潮漫画文庫)イシス (潮漫画文庫)
    (2003/05/01)
    山岸 凉子

    商品詳細を見る

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL

    FC2ブログランキング
    プロフィール

    ケメ

    Author:ケメ
    FC2ブログへようこそ!

    kemenokemeオリジナル
    いつでも里親募集中


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。