ケメのヒーリングスペース

    0磁場分杭峠~安曇野を起点に、スピリチュアルシンクロヒーリングな日常を綴ってます。

    ロシア人宇宙飛行士たちが宇宙空間で見た7人の天使

    2012/12/24 21:38 ジャンル: Category:オーブ
    TB(0) | CM(0) Edit

    < In Deep >

    ロシア人宇宙飛行士たちは

    「天使」のような「何か」を

    宇宙空間で見た




    1980年代に当時のソビエト連邦が打ち上げた宇宙ステーション
    「サリュート7号」には、6人の乗組員たちが乗り込んで、
    宇宙空間でのミッションを行っていた。

    salyut_7.jpg
    ソビエト連邦の宇宙ステーション「サリュート7号」。


    1984年。飛行期間は 155日目に達していた。


    司令官アルコフと他の搭乗員たちが宇宙ステーション内で
    日常の業務をおこなっていた時、ふいに宇宙ステーション内が
    「オレンジ色の光に包まれる」という事態に陥った。
    それはまるで、船内が「光の洪水」で満たされるかのような
    状態だった。

    すぐに地上の管制官にこのことを報告したが、
    不思議なことに、そのオレンジ色の光は宇宙空間の
    外から来ているのに、
    「窓以外」の不透明の壁を突き抜けて
    宇宙ステーションの内部にオレンジの光をもたらしていた。

    オレンジ色の光が宇宙ステーション内を満たしていたのは
    かなり短い時間で、宇宙飛行士たちは
    何が起きたのかよくわからなかったが、
    宇宙ステーションから外を見た飛行士たちはさらに驚いた。

    以下は彼らが、地上に戻った後、
    ソ連の管制塔におこなった報告である。


    「そこには7つの光がありました・・・。
    光にはそれぞれ天使の顔があって・・・。
    そして、7人には翼がありました、
    つまり・・・
    我々は宇宙空間で7人の天使を見たようなのです」。


    この、彼らが言うところの「天使」は 10分間ほどで消えた。


    そしてこの「記事そのもの」もすぐに削除されてしまったらしい。


    7-angels.jpg



    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL

    FC2ブログランキング
    プロフィール

    ケメ

    Author:ケメ
    FC2ブログへようこそ!

    kemenokemeオリジナル
    いつでも里親募集中