ケメのヒーリングスペース

    0磁場分杭峠~安曇野を起点に、スピリチュアルシンクロヒーリングな日常を綴ってます。

    火星プロジェクト③④

    2012/11/28 01:37 ジャンル: Category:UFO
    TB(0) | CM(0) Edit







    2回火星に行ったという話があるオバマ大統領だが、
    いよいよケネディが果たせなかった
    公式ディスクロージャーを
    果たせる時が来るかもしれない。

    とそんな期待を膨らませてしまうけど・・・

    日本のメディアが取り上げる所を見ると、

    日本のメディアも変化してるのか、

    勇気ある対策宣言に
    無事を祈りたい。



    富裕層に実質増税 米大統領演説 「財政の崖」対策
    共和党と対決姿勢鮮明
    2012/11/10付

     【ワシントン=中山真】大型減税の失効や歳出削減が重なる
    「財政の崖」をめぐって、オバマ大統領は9日の演説で
    富裕層の減税措置を打ち切る考えを表明した。
    富裕層向けの「実質増税」には共和党が強く反対しているが、
    オバマ大統領は「米国民の大多数が私に同意した」と発言。
    大統領選での勝利をふまえ、
    米議会との協議で主導権を握る構えだ。



    富裕層への課税強化に意欲を示すオバマ大統領
    (9日、ホワイトハウス)=ロイター


     9日、大統領選後初めての演説に臨んだオバマ大統領は
    財政の崖の問題について
    「財政赤字を減らすための大きな決断が迫っている」と強調。
    さらに「真剣に米国の債務を削減しようと考えるなら、
    歳入増と歳出削減を組み合わせた包括対策が必要だ」
    と訴えた。

     包括対策の柱としては年収25万ドル(約2000万円)超の
    富裕層向けの実質増税を挙げた。
    「富裕層に増税をせずに、学生や高齢者、中間所得層が
    しわ寄せを受けることがあってはならない」と指摘。
    現行の富裕層向け減税を失効させる方針を明確に示した。

     共和党が強く反対する富裕層向けの実質増税に
    意欲を示したのは、6日投開票の大統領選で
    民意が示されたとの判断がある。
    「(大統領選での)民意を議会にも反映させる必要がある」
    とし、共和党との対決姿勢を鮮明にした。

     中間所得層向けの減税については
    期間を延長する考えを重ねて表明した。

     ただ、同時にオバマ大統領は
    「(財政の崖の回避について)
    妥協や新しい案を拒むものではない」とも表明。
    米景気への影響などを鑑み、一定の歩み寄りも示唆した。

     これに対して共和党のベイナー下院議長は
    9日の記者会見で、富裕層向けの実質増税への反対を
    改めて表明。双方の対立は鮮明となっている。


    http://www.nikkei.com


    火星プロジェクト①②へ↓
    火星プロジェクト・弟3の選択

    【GO HEMP/ゴーヘンプ】FOLK SHOWL #BLUE



    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL

    FC2ブログランキング
    プロフィール

    ケメ

    Author:ケメ
    FC2ブログへようこそ!

    kemenokemeオリジナル
    いつでも里親募集中