ケメのヒーリングスペース

    0磁場分杭峠~安曇野を起点に、スピリチュアルシンクロヒーリングな日常を綴ってます。

    牛と豚と送る幸せな生活エコビレッジ

    2012/10/24 11:39 ジャンル: Category:ヒーリング
    TB(0) | CM(0) Edit


    4RIA-018014-Preview.jpg


    牛と豚と送る幸せな生活

    ロシアではエコビレッジがますます増えている。
    劣悪さを増す環境に、都市を逃れて自然に回帰しようと
    考えてしまう人が多いからだろう。
    エコビレッジは都市の人口を軽減させる方法でもあり、
    同時に自然を損ねないものとして
    「21世紀の議事日程」
    世界戦略エコロジー・アクションプランで初めて提案された。
     このプランは1992年リオデジャネイロで開かれた国連の
    国際会議の場で世界179カ国の参加のもとで採択された。
    今日世界には1万5000を越すエコビレッジがあり、
    その数はますます増えている。
    ロシアにはモスクワ郊外、レニングラード州、
    クラスノダール州に存在する。
    モスクワ州政府の計画によれば13年にはさらに
    数十箇所のエコビレッジが誕生し、
    すでに土地の割り当てが行なわれている。
    そのそれぞれが独自のよい特徴を有すものだ。

    自然環境の中での健康的な生活スタイルを
    プロパガンダするエコビレッジでは、
    ペチカの上で眠り、伝統料理に舌鼓をうち、
    フォークロアの世界にひたって
    昔ながらの遊びに興じることのできる
    本物の木造の田舎家が待っている。
    ここでは田舎の生活に
    心身ともにどっぷりとつかることが出来る。
    ここでは牛の乳搾りができ、鶏や豚にえさをやり、
    はねつるべで井戸から水をくみ、
    干草の上で眠りにつくことができる。



    エコビレッジはちょうどいい生活規模、自然環境への統一、
    人間の健全な発達の保障と規定することができ、
    村の人口規模も500人がよいとされている。
    これくらいの規模では誰もが互いの顔を知ることができ、
    村の発展路線に影響を与えることができる。
    そしてもうひとつ、村がよって立つ大事な哲学的な原則が
    必要だが、それは自然を人間の手で支配せず、
    自分の好きなように作りかえようとしないことだ。

    エコビレッジの最も重要な技術的な規則は太陽光や風など
    リサイクルエネルギー利用すること、
    有機物のごみを土に返すこと、
    毒のある、悪い物質を使わないこととなっている。

    きれいな空気、健康な食物、肉体労働は
    エコビレッジの住民によい影響を与える。
    しかしながら、エコビレッジにも敵がある。
    それが経済だ。
    エコビレッジの労働効率は
    最新のハイテク経済を備えた環境より劣る。
    利潤も低く、食物も高い。
    財政的な損失は観光で埋めるしかない。

    世界では昨今エコツーリズムがブームとなり、
    ビーチリゾートやエクスカーションのついたツアーに
    競合するまでになっている。
    世界のツーリズムの約2割がエコツーリズムで
    占められるようにまでなった。
    ロシアでも過去6年、このエコツーリズム参加者の数が
    2倍に増えている。
    The Voice Of Russia


    ******************


    日本も農業へと本腰を入れてます。


    農業を目指す若者に150万円が支給されます!


    1人なら150万
    夫婦や友達と組めば300万~
    エコビレッジも夢じゃない!
    ....ただし、45歳まで!

    これは画期的政策だと思う、
    地球を愛する若人よ、
    大地を蘇らすのは君たちだ!



    農林水産省

    青年就農給付金(45歳まで)

    青年の就農意欲の喚起と就農後の定着を図るため、
    就農前の研修期間(2年以内)及び
    経営が不安定な就農直後(5年以内)の所得を確保する
    給付金を給付します。


    準備型

    都道府県が認める道府県農業大学校や先進農家
    ・先進農業法人等で研修を受ける就農者に、
    最長2年間、 年間150万円を給付します。


    経営開始型

    新規就農される方に、
    農業を始めてから経営が安定するまで最長5年間、
    年間150万円を給付します。




    世界のエコビレッジ (シューマッハー双書)世界のエコビレッジ (シューマッハー双書)
    (2010/09/24)
    ジョナサン・ドーソン著/緒方俊雄・松谷泰樹・古橋道代訳

    商品詳細を見る

    幸福な共生社会をめざして ―エコビレッジ・デザイン・エデュケーションの実践―幸福な共生社会をめざして ―エコビレッジ・デザイン・エデュケーションの実践―
    (2011/12/15)
    緒方俊雄・松谷泰樹 編著

    商品詳細を見る
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL

    FC2ブログランキング
    プロフィール

    ケメ

    Author:ケメ
    FC2ブログへようこそ!

    kemenokemeオリジナル
    いつでも里親募集中