ケメのヒーリングスペース

    0磁場分杭峠~安曇野を起点に、スピリチュアルシンクロヒーリングな日常を綴ってます。

    戦争の痛みを背負うのは・・・いつも

    2012/09/22 17:25 ジャンル: Category:マスコミ報道の嘘
    TB(0) | CM(0) Edit

    最近、 旧日本軍は いかに素晴らしかったか、 
    そんな論調が目に付く。
     
    「自虐史観」なる言葉も、 飛び交う。 
    卑屈になりすぎた点も あるかもしれない。 

    しかし、 今行われている 論調のような 
    ロクに考えもなしで、 
    相手を攻撃することは 慎みたい。 

    いずれにしても 無人島で 水資源もなく 
    永住できるような 岩礁ではない。
    こんな場所の領有権をめぐって 「軍事衝突」など 
    避けねばならない。
    一般国民には、何のメリットもない。
                     

    20120920000650cc6.jpg


     上の写真は、 沖縄戦での 
    「少年兵 (小学生くらいとされている) 」の写真であるが、 
    背負っているのは、「ランドセル」ではない。 
    爆弾箱だ。 
    上陸した 米軍機動部隊の 下にもぐりこみ、 自爆して 
    一時的でも進軍を止めるために 突っ込んだ (突っ込まされた) 。 
    もちろん、 米軍からの 集中砲火を浴び 
    志は遂げられなかったのだが ……  
    これが、 戦争の現実であることを はっきり理解すべきだ。

    リュウマの独り言


    2011.10.14 産経
    無償化するぐらいなら学校を選ぶ自由をください!

    朝鮮学校から自分の意思で別の学校に移った高校生が初めて
    産経新聞に実態を告発した。
    教師は生徒らに反日意識をすり込み、
    学校側が無償化や補助金申請のために国や自治体に行っている
    説明とは大きく食い違う。

    「生徒の立場が理解されていない。
    無償化するぐらいなら学校を選ぶ自由をください」。
    生徒は悲痛な声を上げた。(桜井紀雄)

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL

    FC2ブログランキング
    プロフィール

    ケメ

    Author:ケメ
    FC2ブログへようこそ!

    kemenokemeオリジナル
    いつでも里親募集中