ケメのヒーリングスペース

    0磁場分杭峠~安曇野を起点に、スピリチュアルシンクロヒーリングな日常を綴ってます。

    スポンサーサイト

    --/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
    TB(-) | CM(-)Edit

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    コブラ・ドレイクを否定するプレアデス人からの警告

    2012/06/24 13:13 ジャンル: Category:UFO
    TB(0) | CM(0) Edit

    前回の記事で、ペンタゴンのインサイダー・ドレイクは
    異星人を表明していたと記しましたが、
    その情報に対して、警告を発しているプレアデス人がいるという
    コメントを頂きました。
    プレアデス人が伝えたい事について、
    ご本人のブログを、そのまま転載させていただきます。



    日本や世界や宇宙の動向

    日本が崩壊すれば、世界が崩壊する。
    それを知らない人たちが世界には多すぎる。
    日本が蘇れば世界が変わる。
    宇宙も地球も世界も日本列島も、みんなつながっている。

    プレアデス人Semjazeから、優しい地球の人々へ
    http://formerwhitehat.wordpress.com/


    プレアデス人が伝えたい事だそうです。


    コブラ(Youtubeの映像に登場し、偽りの情報を流した存在)
    と名乗る存在は、ギゼー諜報組織やリラ星の悪の組織の子孫と
    繋がりがあり、プレアデス艦隊、アンドロメダ評議会、
    アークトゥルス・イニシャティブス或いは他の地球外生命体とは
    全く関係がありません。

    コブラ(COBRA)とは、
    Clandestine Operative Bafath Regional Agent
    (スパイ実践隊バファス地域エージェント)を示し、
    そのイニシャルを取っています。
    この存在は男性でも女性でもありません。
    カナダのモントリオールにいる人工的な存在です。
    今後、数週間或いは数か月間において、
    カバル集合体に対抗する光の存在であると名乗る数多くの
    生命体が現れ、皆さんを惑わせようと仕掛けてくるでしょう。
    また、彼等は、皆さんの兄弟姉妹であり、善なる種族であると
    皆さんに訴え信じこませるでしょう。

    しかし彼等は、紛れもなく悪の存在です。
    彼等は、ドラコニアンの最優先事項として、皆さんを騙し、
    奴隷にし、クローン人間にし、皆さんの肉体を食べ、
    魂を苦しめようとしています。
    皆さん、ご自身の心の奥深くを見つめ、
    自分自身に問い正してください。
    この生命体は、宇宙の大元である
    創造主と共鳴する存在なのか、と。。。
    ドレイクと名乗る存在は、ペンタゴンともプレアデスとも
    関係がありません。

    我々は、大量逮捕に関して待ち遠しいとは思いません。
    大量逮捕は何年も前に計画されたもので、
    政府のリーダーや金融王たちによって潰されてしまいました。
    今、我々はカバル集合体を地球から取り除くための
    策を準備しています。
    我々の策は暴力を使わない方法です。
    我々は、カバル集合体に、人間とドラコニアンのハイブリッドが
    生き続けられる3次元の月へ移動するように提案しました。
    多くのカバルはこの提案を受け入れています。
    優しい人々よ、空を見て下さい。
    我々は上空にいます。眼と心の窓を開けてください。
    皆さんは孤独ではありません。我々の家族ですから。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・



    私自身は、パラレルワールドをあるがままにうけいれること
    に強く関心を寄せている為、相反する情報をそのまま載せることに
    全く抵抗を感じておりません。

    興味を持って見ているのは人の心の動きです。
    いよいよ次から次へと錯そうする情報の海の中で、
    確実なものは何でしょうか?

    人類の最初のつまずきはイブが蛇にそそのかされて食べた
    リンゴの木・・・そしてそれは善悪を知るという意識の目覚めでした。
    二者択一という概念の創造といってもいいでしょう。

    パラレルワールドの認識とは、その二者択一の概念そのものを
    手放すことだと言えるでしょう。

    善悪の判断を手放した後に残るもの、
    私が求めるものはそこにあると信じています。




    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL

    FC2ブログランキング
    プロフィール

    ケメ

    Author:ケメ
    FC2ブログへようこそ!

    kemenokemeオリジナル
    いつでも里親募集中


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。