ケメのヒーリングスペース

    0磁場分杭峠~安曇野を起点に、スピリチュアルシンクロヒーリングな日常を綴ってます。

    南京大虐殺でくるまれた通州事件

    2012/03/02 02:23 ジャンル: Category:マスコミ報道の嘘
    TB(0) | CM(0) Edit

    人の頭や皮膚を剥ぎ取りアクセサリーにする

    残虐なインディアン、

    子供の頃、西部劇を見て洗脳された私は
    なかなかそのイメージを払拭仕切れないでいたが、
    とうとうすっかり断ち切れた。
    人の頭や皮膚や体の一部をアクセサリーにしていたのは、
    噂をばら撒いた、アメリカ軍兵士だったのだ。

    中国政府は「南京大虐殺」ねつ造責任と「通州大虐殺」の賠償を行え!






    「河村たかし名古屋市長の南京事件を巡る発言」 nagoyaTV

    ユーチュウブにはその後、河村たかし名古屋市長の
    撤回しない発言もあったが
    観終わってコピペしてるうちに、削除されてしまった。



    彼等無慈悲なるものに、操られている、エリートは目を覚ませ!

    理解できない事を誤魔化し、誤った教育の上にふんぞり返る
    爺の政治は終わっているよ!

    南京発言 河村君は正しい 石原慎太郎東京都知事 2012.2.24


    通州事件の惨劇 (Sさんの体験談)政治blog「徳島の保守」 7月30日日担当 吉川

    1937年(昭和12年)7月29日。
    北京の西の通州において、数百人の日本人居留民が虐殺されました。
    大東亜戦争の一つのきっかけになったとも言われる通州事件です。

    唄にもなっていたんですね。

    恨みは深し通州城 奥田英子

    日本兵のミタ



    目覚め行く中国の若者たち








    ジェノサイド・シリアは今




    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL

    FC2ブログランキング
    プロフィール

    ケメ

    Author:ケメ
    FC2ブログへようこそ!

    kemenokemeオリジナル
    いつでも里親募集中