ケメのヒーリングスペース

    0磁場分杭峠~安曇野を起点に、スピリチュアルシンクロヒーリングな日常を綴ってます。

    スポンサーサイト

    --/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
    TB(-) | CM(-)Edit

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    初オーブ

    2012/01/06 19:05 ジャンル: Category:オーブ
    TB(0) | CM(0) Edit

    昨年のクリスマスの後からシドの具合が悪くなり、入退院でバタバタしておりました。
    シド(猫)の尿毒症入退院記録その1
    IMG_2049 (225x300)

    31日には退院し、日毎に元気になっています。
    IMG_2050 (274x300)

    シドの写真を撮って、ふと例の如く暖簾を撮ってみました。
    1枚目だけにたった一つオーブが撮れました。
    後6枚撮ったけれど、オーブが写ってくれたのはこれだけです。
    IMG_2051 (225x300)

    あー・・・玄関のすす払いを忘れてました。
    IMG_2051 (300x225)



    シド(猫)の尿毒症入退院記録その1



    私にとってオーブはシンクロのバロメーター的存在になりつつあります。

    たとえば雨粒にストロボが反射したものでも、それが一列に並んだものが、連続して空と大地に同じように写れば、
    別次元からのコンタクトを感じます。私が安曇野の山に住む夫の所へ嫁いできた理由の一つに夫婦塚の伝説があります。写真を撮ったのは夜で、3つ並びの雨粒の先にその夫婦塚があるのを確認したのは、次に娘を送って行った朝でした。
    3つ並びの雨粒が夫婦塚の先に延びていた所で、その写真1枚だったら、たまたま並んで写ったにすぎないと何の検証もなく終わっていたに違いありません。
    所がそのまま空に向けて撮った写真にも同じように3つ並びの雨粒が写ったのです。

    物理的な判断としては、雨粒はカメラのレンズにくっついていて、たまたま2枚の写真に撮れていたに過ぎないのかもしれませんが、それがたまたま2011・11・11にエネルギー波が変化を起こすような情報で頭を一杯にしていた時だった
    ものだから、私の意識はシンクロパーティを始めちゃったのです。

    まあ本人以外は何のことやらわからないような記事を書いてしまいましたが、とりあえず

    2012年明けましておめでとうオーブさん。
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL

    FC2ブログランキング
    プロフィール

    ケメ

    Author:ケメ
    FC2ブログへようこそ!

    kemenokemeオリジナル
    いつでも里親募集中


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。