ケメのヒーリングスペース

    0磁場分杭峠~安曇野を起点に、スピリチュアルシンクロヒーリングな日常を綴ってます。

    スポンサーサイト

    --/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
    TB(-) | CM(-)Edit

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    地球は光ってた・・・日本もTPPの怪現象・・・

    2011/11/21 18:48 ジャンル: Category:マスコミ報道の嘘
    TB(0) | CM(0) Edit







    Kazumoto Iguchi's blog
    で紹介されていた動画

    かつてガガーリンは「地球は青かった」といったが、
    今の地球は光っていた。
    人工の灯りは勿論のこと、オーロラ、雷雲、etc 、
    それにしても、あの青いプラズマは気になる。
    HAARPじゃないだろうかと・・・。

    政府も野田首相もそんなこと言ってないと言っているが、
    ホワイトハウスは公式発表!TPPの怪


    ホワイトハウスの公式サイト(カレイドスコープ)


    ホワイトハウス 報道担当官事務所 2011年11月12日 即日発表

    大統領と日本の野田首相との会談における報道官の読み出し

    本日、大統領と野田首相は、APEC、そして来る東アジア・サミット、普天間基地の再配置の次のステップを含む一連の問題について、内容のある議論を行った。

    リーダー(野田首相)は、TPP協定(環太平洋パートナーシップ協定)において、日本が関心を持っていることについて話をした。

    野田首相は、TPP交渉に参加するために、TPP(参加表明各国の)メンバーとの協議を始めることを決めたと述べた。

    大統領は、この地域におけるもっとも親しいパートナーとともに、日本とのつながりをより強固なものすると同時に、日米両国の間の貿易障壁を取り払うことは、我々の経済関係を、より深いものとする連記的な機会になるだろうと述べて、TPP協定における(野田首相の)重要な声明と日本が関心を持っていることに歓迎の意を表した。

    大統領は、すべてのTPP加盟国は、協定のより高い基準を満たすべく準備することが必要であると述べ、サービスと同様に、すべての物品を貿易自由化の交渉のテーブルに載せる、という野田首相の声明を歓迎すると述べた。

    大統領は、日本が(TPP参加に)立候補したことを受けて、非関税措置を盛り込むために、農業部門、サービス部門、製造部門に関わる特殊な問題において、議会と米国の利害関係者との専門的な協議を含めて、国内の手順を開始するよう、ロン・カーク米国通商大表に指示したと述べた。

    野田首相は、さらに、日本の牛肉輸入規制を評価し、米国牛肉の市場アクセスを広げるために開始したという、いくつかのステップについて説明した。

    大統領は、これらの初期要件を歓迎するとともに、科学に基づいた長年の問題を解決することの重要性について述べた。
    我々は、野田首相の取った速やかな進捗に励まされ、これらの初期段階のことに野田首相とともに率先して取り組めること期待している。【ホワイトハウスの公式サイト(カレイドスコープ)以上】


    まあ、一旦席に着けばこうなるとみんな思ってた事だから・・・狂牛病の牛を食べ、ワクチンを打って癌になり、
    アメ車走らせ鼻炎になって、みんなバタバタ死ぬ頃にゃ、中国の領土にでもなるのかな・・・?
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL

    FC2ブログランキング
    プロフィール

    ケメ

    Author:ケメ
    FC2ブログへようこそ!

    kemenokemeオリジナル
    いつでも里親募集中


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。