ケメのヒーリングスペース

    0磁場分杭峠~安曇野を起点に、スピリチュアルシンクロヒーリングな日常を綴ってます。

    ○・オーブ・暖簾に登場

    2011/09/29 12:39 ジャンル: Category:オーブ
    TB(0) | CM(0) Edit

    27日の夜、初めて自分で撮ったオーブをブログにアップしてから、日づけの変わった夜なかに撮ったオーブ。
    なんとなくこっちの方が気になってシャッターを押したら、薄いけれど暖簾に大きな○が一つと、いくつか小さめの○が写り込んでいる。暖簾の柄みたいになって洒落ているのかな?とふと思い、じゃ移動してるかも、と直ぐにまたシャッターを押してみたら下の写真が撮れた。
    IMG_0431 (375x500)

    ほら、移動しているみたいでしょ?
    上の大きな○が移動したのか、小さい○が移動したのか、それともまた別の○が写ったのかわからない。
    が、今度は一つだけになってくっきり写っています。
    IMG_0433 (375x500)
    そこで感動した私は、きたない部屋が写り込まないように配慮しつつ、今度は暖簾だけを写すようにシャッターを切った、のが下の写真。見事に○は姿を消しました。そろそろ洗濯をしなければいけない薄汚れた暖簾・・。
    真ん中の緑色のものは、洗濯バサミです。
    IMG_0434 (375x500)






    IMG_0411_convert_20110929114819.jpg


    本当は始めから家の中とか薄汚い暖簾だとか、撮るつもりじゃなかった。
    27日、これは善光寺街道一の彫りを誇る立ち峠昇り口にある馬頭観音。
    まずは初の試みにと意気込んで、ここへ出掛けていって撮ってみたが、な~んにも写らなかった。

    で、諦めて家に帰って、諦めきれずシャッターを押しているうちに、前回のブログにアップした○のご登場となった訳である。
    で、そこそこ撮れるのでまた明日・・・とおもっていたら、昨日は2枚に、おしるし程度にしか映らなかった。
    で、前日の夜中に撮った薄汚い暖簾をアップする羽目になったのだった。

    ○の教え・その一・暖簾を洗って、部屋はいつもきれいにすべし。
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL

    FC2ブログランキング
    プロフィール

    ケメ

    Author:ケメ
    FC2ブログへようこそ!

    kemenokemeオリジナル
    いつでも里親募集中