ケメのヒーリングスペース

    0磁場分杭峠~安曇野を起点に、スピリチュアルシンクロヒーリングな日常を綴ってます。

    スポンサーサイト

    --/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
    TB(-) | CM(-)Edit

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    マリフアナ投与でマウスのPTSD症状が消滅!!!

    2011/09/02 00:08 ジャンル: Category:ヒーリング
    TB(0) | CM(0) Edit


    動物実験反対です。

    でも、この研究なら

    私で実験して下さい!






    それでも家族 夫が大麻を育てた日
    有名政治家一家の苦悩と再生の物語    夫が逮捕された。妻である私も、夫の姉も逮捕されてしまった。夫は元官房長官の長男。大騒ぎするマスコミ。なぜ真面目な夫が大麻を育てたのか?感動を呼ぶ家族愛



    医療マリファナの奇跡―アメリカで広がるがん・エイズ先端治療を追う
    かつて“反体制のシンボル”だった非合法の薬物が、いま“医薬品”として正式に認知された。それはがん・エイズ患者などを、痛みや副作用の苦しみから解放するからだ。食欲が戻り、生きる意欲が湧く。偏見に抗して合法化を勝ち取ったカリフォルニア発ムーブメントに迫る。

    大麻ヒステリー (光文社新書)
    大麻取締法遺反で逮捕された芸能人や文化人、スポーツ選手、大学生などを、テレビや新聞を中心としたマスメディアが袋だたきにする―同じような構図が、日々繰り返される。しかし多くの日本人には、大麻がどういうものか、大麻取締法がどういう経緯で成立したか、そもそも痲薬とは何かという知識が決定的に欠けている。にもかかわらず、なぜ大麻というだけで思考停止状態に陥り、批判の大合唱になるのだろうか?日本人が日本人であるために、そして自らの頭で、科学的に考える習慣をつけるために、さまざまな側面から大麻問題を考える。


    ドラッグという概念を植え付けまくり、ぼろ儲けしてる奴は誰だ!

    戦争も、原発も、環境問題も、何もかも手口は同じ、全てを十把一絡げにして、差し出すのは二者択一の善悪の木の実

    何もかも分裂させて戦わす、世の中○か×でしか判断できないようにする教育の成果は極まり過ぎてぼろが出た。



    自分のお腹に毒を持ちすぎた男
          ↓
    コカイン密輸男を空港で逮捕、カプセル72個飲み込む ・ブラジルサンパウロ
        その時の男の内臓を見たい人はこちらをクリック↑
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL

    FC2ブログランキング
    プロフィール

    ケメ

    Author:ケメ
    FC2ブログへようこそ!

    kemenokemeオリジナル
    いつでも里親募集中


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。