ケメのヒーリングスペース

    0磁場分杭峠~安曇野を起点に、スピリチュアルシンクロヒーリングな日常を綴ってます。

    スポンサーサイト

    --/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
    TB(-) | CM(-)Edit

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Safecast

    2014/10/17 13:37 ジャンル: Category:世界同時行動
    TB(0) | CM(0) Edit

    Safecast



    3.11以降、日本人にとって「放射能」という単語は
    無意識的に恐怖を駆り立てる言葉-となっている。

    震災直後に各メディアが騒ぎ立て、
    誰もがどの情報を信頼していいのか分-からない状況が長く続く中、
    一部のITやテクノロジー通が東京に集いSafecast-を立ち上げた。

    彼らは誰にでもアクセス可能な、
    信頼のおける放射能測定値を集計する為に、
    ガイガーカ-ウンタを自作できるキットを編み出し、
    多くの人の手にその装置を渡らせることに成功し-た。
    いまや彼らの公開する情報は
    どの政府発表よりも精密なものとなっている。

    今回VICEは東京で開かれた彼らのワークショップに参加し、
    その活動と理念に迫った-。

    この動画の記事はコチラ:
    http://www.vice.com/jp/read/safecast

    Safecast ホームページはコチラ:
    http://blog.safecast.org/


    Safecast

    SAFECAST とは

    Safecast (セーフキャスト)は、人々が自ら力を持てるよう、
    データを提供する活動を世界規模で行うプロジェクトです。

    主にセンサー(ガイガーカウンター)ネットワークを構築し、
    人々が活動に寄与し収集したデータを自由に使用できるようにすることで、
    この目的を達成しようとするものです。

    3 月 11 日の地震
    およびそれに伴う福島第一原発事故が発生して以来、
    人々が入手できる量以上のデータを
    必要としていることが明らかになりました。

    Safecast は、International Medcom 社や
    慶應義塾大学などの協力団体と協働し、
    警戒区域周辺を含む日本全国に配置された、
    固定センサーおよび移動センサーから成る

    放射線センサーネットワークを構築してきました。

    Safecast は、データ(中でも自由に入手できるデータ)が多いほど
    よいという考え方を支持します。

    私達は、特定の情報源を信頼できないものと指摘することを
    目的としているのではなく、既存の測定データに追加データを提供し、
    データを強化することを目的としています。

    集約された複数の情報源データは、より優れた正確なものとなります。
    現在私達が最も重視しているのは日本と放射線ですが、
    私達はこの活動を通して、世界規模でより多くの環境データが
    必要とされていることを認識するに至りました。

    Safecast は、長期的な活動としてこれらニーズに取り組みます。

    Safecast は米国に拠点を置く組織ですが、
    現在は日本での現場活動に重点を置いています。
    また私達のチームには世界中からメンバーが参加しています。


    2000万点突破!抜粋

    オープン性がどれほど成功のために重要なものなのか、
    どれだけ強調してもたりません。
    誰もがセーフキャストのデータをダウンロードすることができます。
    そのデータを使ってやりたいことをしていただけます。
    セーフキャストのハードウェアもソフトウェアも
    設計はオープンソースであり、無料で利用できます。
    セーフキャストのiOSアプリも無料です。

    ビーガイギー・ナノ・キット を入手してもらうには費用がかかりますが、
    このレビューの作者 のように、自分でキットの部品を調達し、
    自分でハックしてキットを作ることもできます。
    その際にかかる費用はほとんど同額になると思います。
    もしまだ疑問を持たれる方がいらっしゃれば、
    セーフキャストがこの信念を貫いていく姿をみていただければと思います。
    福島の災害はあらゆる人の行動をある意味で促進しました。

    しかし、私たちの議論が増えるにつれて、
    長期間にわたっての環境モニターの必要性でした。
    どのようにして地球規模で可能な限りの基本的な地域をカバーするか、
    どのように迅速かつ効果的にコミュニケーションをとるか、
    そして何よりも、どうやって人々と一緒に目標に向かって動けるだろうか、
    ということでした。

    セーフキャストは私たちすべてを変えました。
    そして、成功は強力なモチベーションとなっています。
    しかし、たとえ誰もが見向きもしなかったとしても、
    セーフキャストは行動していたことでしょう。

    (翻訳: Kohei Watanabe, Kiki Tanaka)

    http://blog.safecast.org/bgeigie-nano/
    nanobug.jpg
    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL

    FC2ブログランキング
    プロフィール

    ケメ

    Author:ケメ
    FC2ブログへようこそ!

    kemenokemeオリジナル
    いつでも里親募集中


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。