ケメのヒーリングスペース

    0磁場分杭峠~安曇野を起点に、スピリチュアルシンクロヒーリングな日常を綴ってます。

    スポンサーサイト

    --/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
    TB(-) | CM(-)Edit

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    岩手一関の崩落現場の巨人の骨は加工されたものでした。

    2014/07/17 10:45 ジャンル: Category:巨人
    TB(0) | CM(0) Edit

    ピラミッドや前方後円墳を造ったのは巨人だった?


    大変失礼いたしました。
    以前上記ブログで紹介してしまった写真は、加工写真だったようです。
    はやしひろしさんの動画に巨人の骨などな~んにもないもとの写真が、
    紹介されていました。
    昨日見て、ここにも貼り付けようと思っていたのですが、
    忙しかったので、後で・・と思い一旦閉じて、
    今日履歴から必死で探しているのですが、未だみつかりません。
    はやしひろしさんの、確か1時間以上の動画の中だったと思います。
    ごめんなさ~い!

    こんなのがニュースで放映されて、騒がれない訳ないのに、
    のーてんきな私でした。
    誠に申し訳ございません。

    4bc83cc5_20140305114535251.jpg





    ・・・・・・・・でも、はやしひろしさんの動画は見つからず、
    こんな動画を見つけて張り付けてしまいましたが・・・・・・???




    なんだかな~・・・と思うほど、
    この記事に訪問される方が、減らないので、
    せっかくいらしゃったのに、このまんまじゃ
    なんだかな~・・・と思っていたところ、

    最近になって、かの井口博士もこの動画を取り上げ、
    記事にしておられましたので、是非ご覧ください。

    2015年 05月 17日
    「2008年6月14日岩手・宮城内陸地震震度6強」発生!
    :一関の崖で巨人化石が見つかっていた!?
    http://quasimoto.exblog.jp/23124994/



    つまり、2008年6月14日発生の震度6強の岩手・宮城内陸地震、
    岩手県内陸南部で発生した、
    マグニチュード7.2 最大震度6強の地震の時のことである。
    その時に、岩手県一関の崖崩れの中から、
    ネフィリムが見つかったのである。

    ところが、その直後しばらくして現場では
    ブルーシートがかかった。
    一方、ニュース映像ではその巨人の骸骨が
    映像から消去されたか。
    あるいは、撤去された後の映像が流されたらしい。

    というわけで、どうやらかつてこの地球上には
    巨人の楽園が存在した。
    しかも遺品や道具や身につけた装飾品もその周りにないから、
    巨人族はほぼ裸で埋葬されたか、
    裸で生活していたのかもしれない。

    ここ日本にも存在したということから、
    ほぼ全世界に巨人がいたということである。
    それもかなりクロマニオン的な現代人の頭蓋骨で、
    手足の長い、かなり西洋白人種型の巨人である。

    いや〜〜、実に興味深い。

    あるいは、未来人がタイムスリップして
    過去の地球に戻ったのは良いが、
    何かの手違いでスケールが変わってしまったという可能性もある。
    ガリバー状態で過去にタイムスリップしたのである。

    こういう可能性も捨てきれない。

    はたして真実はいかに?

    今後の研究を待とう。それにしても、
    貴重な歴史的発見であるわが国最初のネフィリムの化石は
    一体誰が撤去し保管しているのだろうか?


    名を名乗れ!









    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL

    FC2ブログランキング
    プロフィール

    ケメ

    Author:ケメ
    FC2ブログへようこそ!

    kemenokemeオリジナル
    いつでも里親募集中


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。