ケメのヒーリングスペース

    0磁場分杭峠~安曇野を起点に、スピリチュアルシンクロヒーリングな日常を綴ってます。

    虫歯を塞いでしまう画期的歯磨き!日本人が発明

    2014/03/16 11:47 ジャンル: Category:医療
    TB(0) | CM(0) Edit



    ロシアの声
    15 3月 2014, 20:29



    虫歯を塞いでしまう画期的歯磨き 
    日本人が発明



    6744963466_a05e6e2fbf_b.jpg




    個人衛生分野における革命的発明が、
    日本の学者ヤマガシ・カズエ氏によってなされた。


    氏が発明した歯磨き(ペースト状)を使った場合、
    歯の中にある穴やひびなどを
    迅速にかつ痛みもなく塞ぐことができ、
    歯医者に行かなくても歯のエナメル質を復元できる。
    英国の新聞「The Daily Telegraph」が報じた。

    開発された新歯磨きは、
    その成分が歯のエナメル質に類似しており、
    歯の割れ目に直接用いることができる。
    歯磨きに含まれた酸が、
    まずひびの入ったエナメル質の表面をわずかに溶かし、
    3分後には歯磨き自体が結晶化し、
    人工的な物質は自然のエナメル質の構造に、
    しっかりと組み込まれてゆく。

    日本の歯科専門家らが行ったテストでは、
    新型歯磨きを使って治療した歯は、
    健康な人の歯と全く変わらず、
    顕微鏡でも見分けがつかないという。 

    :::::::::::::::::::::::::::::::

    2016:12:11追記
    ヤマガシカズエ正しくは山岸一枝でヤマギシカズエDr
    美白歯科研究をしておられる方です。

    上記歯磨きペーストは、残念ながら、歯科治療用に医師が使う
    為のもので、一般用には販売されていないようですが、
    実際に使用している歯科医院は全国にあるようです。
    長野県にはないのよね・・・。
    石川県には何件もあるのに・・・。


    FAP美白歯科研究会 歯のホワイトニング
    http://www.fap-whitening.info/whitening/fap.html
    FAPホワイトニング全国実施医院
    http://www.fap-whitening.info/serch/


    b2005年2月24日にネイチャーに掲載された論文
    "A Synthetic Enamel for Rapid Tooth Repair" の要旨

    歯の表面をおおっているエナメル質は、一度損傷すると皮膚や骨と違い再生しません。そのため、小さな虫歯でも、現在の歯科治療では虫歯の部分を削って欠損部に金属や人工素材をつめるのが基本でした。

     しかし、削る治療法には限界もあり、歯科治療の60%は、1度治療した歯の再治療と言われるほど虫歯治療は再発が多いことが問題でした。人工の素材で修復すると、素材と歯の間に組成や構造の著しい相違があるため、境界部分から虫歯が再発し易いためです。

     発生した初期虫歯を削ることなく歯(エナメル)を再生させて治療することは世界中の歯科医の求める究極の治療法でしたが、今回我々はその夢の治療法の開発に成功しました。この治療法は、虫歯の予防にも応用できるため、近い将来、虫歯の発生率が激減すると考えております。

    http://kazueyamagishi.life.coocan.jp/s_enamel_j.html


















    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL

    FC2ブログランキング
    プロフィール

    ケメ

    Author:ケメ
    FC2ブログへようこそ!

    kemenokemeオリジナル
    いつでも里親募集中