ケメのヒーリングスペース

    0磁場分杭峠~安曇野を起点に、スピリチュアルシンクロヒーリングな日常を綴ってます。

    スポンサーサイト

    --/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
    TB(-) | CM(-)Edit

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    娘に捧ぐ

    2014/02/10 22:58 ジャンル: Category:家庭分娩の記録
    TB(0) | CM(0) Edit


    あなたをとても尊敬しています。

    小学校5年生の、キャンプの時から、
    ずーっと気になっていました。
    突然あなたが、私の手を振り払うかのように
    甘えを断ち切った理由が・・・。

    手紙をありがとう

    あの時私は多分、夜中に目を覚ましたら、
    みんなが上から見下ろして笑っていて、
    気が付いたら、髪の毛が切られていた時のことが
    脳裏をよぎっていたような気がします。

    親父は何を言いながら
    子供たちの目の前で
    母親の髪を切っていたのか?
    子供達は、本当におかしくて笑っていたのか?
    ・・・とか考えることがあの頃
    よくあったような気がします。

    謝らなければいけないことは、
    考えていたより、まだまだたくさんあるようですね。




    2014.03.08 胎内記憶を語るこどもたち
    『かみさまとのやくそく]』上映会



    母と子の物語




    流れる川のせせらぎ  

    身を覆うススキの野  遠く続く草の帯

    己が為に  

    奪う 奪う 奪う 

     我が子が為に  

    奪う 奪う 奪う

    全ては 過去の過ちに告ぐ過ちに

     彩られ育まれた 

    母と子の物語



    輝く朝の木洩れ日 

    空気洗う樹木たち 梢をつたう獣たち

    君と共に  

    目覚め 祈り 歌う

    我が子と共に  

    目覚め 祈り 歌う

    全ては 愛と喜びに満ちた命に 

    彩られ育まれた

    母と子の物語



    *



    どうか、これだけはきいてください

    米のとぎ汁は宝です。

    毎年入院するまでに至るシドの尿毒症も、

    地域猫の酷い皮膚病も、

    乳酸菌を猫缶に混ぜて
    1ヶ月でみるみるよくなりました。

    去年越してきたお隣の
    花の絵を描いている奥様に教えたら、
    乳酸菌で歯磨きをするようになり、
    歯ぐきの腫れも痛みもよくなって
    歯ぐきが丈夫になったと言っています。

    その度飲んでもいるそうで、
    豆乳ヨーグルトも、
    早速作って持ってきてくれました。

    免疫力と和合の気を強めれば、
    西洋医学で不治とされている大概の病気は
    治る筈です。

    玄米と生姜湿布も忘れないでね。

    マスコミは決して騒がないけれど、
    福島の原発からは未だに大量の放射能が、
    大気や地中や海へ漏れ続けていることを
    決して忘れないでください。
    2年後になって、
    人がバタバタ死に始めてからでは遅いのです。

    私が山に住んだのは、チェルノブイリの事故で
    日本の原発の危険性が気になり調べて行くうちに、
    原発と戦争で成り立つ経済ピラミッドの
    構図が見えるようになったからなのです。
    お金を利用する限り、軍産複合体のロボット
    に過ぎない、だからなるべくお金を使わない暮らしを
    目指したかった。

    チビタとヒミコ

    ・・・でも、麻の解禁運動に灯をつけてるうちに、
    いつのまにか・・・こんなになっちゃった。


    ごめんね ひみちゃん

    いつもおおきなこえでどなって

    ごめんね ひみちゃん

    どらっぐのことでは

    しんぱいかけて

    ありがとう ひみちゃん

    うまれてきてくれて

    IMG_0930 - コピー (300x225)

    ありがとう ひみちゃん

    しあわせになってくれて


    ハートの雲

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL

    FC2ブログランキング
    プロフィール

    ケメ

    Author:ケメ
    FC2ブログへようこそ!

    kemenokemeオリジナル
    いつでも里親募集中


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。