ケメのヒーリングスペース

    0磁場分杭峠~安曇野を起点に、スピリチュアルシンクロヒーリングな日常を綴ってます。

    スポンサーサイト

    --/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
    TB(-) | CM(-)Edit

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    「シリウス」日本語「フルバージョン」無料 from JCETI on Vimeo.

    2016/05/27 19:51 ジャンル: Category:銀河連邦大量着陸
    TB(0) | CM(0) Edit

    「シリウス」日本語「フルバージョン」 from JCETI on Vimeo.




    2013年4月22日公開されたドキュメンタリー映画
    「シリウス」。
    字幕をアプデートしてある「新国内版」になります。
    日本語公式HP:



    宇宙規模の真実が明らかになる時がきた!

    広大な宇宙の中で地球に住んでいる私たちは、
    決して孤独ではありません。
    なぜなら、光の速度よりも速く異次元間移動をする
    高度な宇宙文明を持つ人々が地球を訪れているからです。
    地球外知的生命体から
    エネルギー推進について学ぶことによって、
    私たちに新しい時代がもたらされます。

    しかし、不当な手段で力を得た権力者たちが、
    私たち人類を抑圧する目的でこの情報を隠蔽しています。
    このドキュメンタリー映画は、
    私たちにその事実の全貌を明らかにしてくれます。
    スティーブン•グリア博士:

    このプレゼンテーションをしている男性こそが、
    かの有名なスティーブン・M・グリア博士。
    グリア博士はディスクロージャー・プロジェクト、
    地球外生命体研究センター(CSETI)、
    およびオリオンプロジェクトの創設者です。
    UFOの情報公開(ディスクロージャー)活動の父として、
    2001年5月ナショナルプレスクラブにて
    画期的なディスクロージャーイベントを主宰。
    そこで軍、政府、諜報機関および民間企業から集まった
    20人以上の目撃者が、
    地球を訪れている地球外知的生命体の存在や
    その宇宙船のエネルギーおよび推進装置に関する
    逆行分析(リバース・エンジニアリング)について
    説得力のある証言を行いました。
    グリア博士のこれまでの活動、
    そして彼の思いが、
    この映画「シリウス」の中に込められています。

    JCETI(日本地球外知的生命体センター)は
    ETI(地球外知的生命体)についての
    正しい理解を広めるために 
    CE-5コンタクト(第五種接近遭遇活動)、
    UFOディスクロジャー(機密情報公開)などの
    ワークショップを行い、活動している機関です。

    ETIは長い時間をかけて我々地球人に
    自分達の存在を訴えています。
    人々の意識は変容し、
    これまで一般社会に受け止められていなかった
    「UFO」「ETI」という存在が現実であるという事実が
    広まりつつあります。
    JCETIではETIの声を受け取り、
    反応して行動を起こすことが、
    未来への大きな布石であると考えています。




    スポンサーサイト

    FC2ブログランキング
    プロフィール

    ケメ

    Author:ケメ
    FC2ブログへようこそ!

    kemenokemeオリジナル
    いつでも里親募集中


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。