ケメのヒーリングスペース

    0磁場分杭峠~安曇野を起点に、スピリチュアルシンクロヒーリングな日常を綴ってます。

    聖徳太子のお札が消えた訳

    2012/12/31 10:45 ジャンル: Category:神代文字
    TB(0) | CM(0) Edit



    『日本書紀』

    兼知未然

    兼ねて未然を知ろしめす、

    兼ねて未だ然らざるを知ろしめす

    images_20121231110658.jpg
    お札に関する詳しい話はこちらへ

    お札から消えた聖徳太子像


    聖徳太子とは誰のことか
    shotoku_taishi (282x400)

    あさまとうかみ・聖徳太子の秘文
    スポンサーサイト

    ロシアの寒波はポールシフトのせい?

    2012/12/30 01:09 ジャンル: Category:ポールシフト
    TB(0) | CM(0) Edit




    ロシアの専門家が、ついにポールシフトの可能性を警告した

    ロシアのノーボス通信の政治担当のコメンテーターが書いた、
    「Geomagnetic field: when will compass fail?
    (地球磁場;コンパスはいつ失敗するのか?)」
    と題した記事が9月5日全世界に向けて配信されました。
     この記事はロシア科学アカデミー関連の
    地球物理学研究所の専門家たちを取材して書かれたもので、
    極めて信憑性の高いものです。
     ※上記記事タイトルをペーストし、
    Googleで検索すると英文記事は読むことが出来ます。

     ポールシフトとは地球の北極と南極の磁極が
    入れ替わる現象で、地球ではこれまで
    7600万年の間に171回の
    ポールシフトがあったと言われます。
     アメリカのケーブルTVでは、すでにこれから起こる
    「ポールシフト」をテーマにしたドキュメンタリー番組を
    頻繁に放送しています。
     おそらく「脳死」したような日本のマスコミによって
    多くの日本人は、「ポールシフト」が起こる日に何も知らずに、
    突然直面する可能性があります。

     この記事の内容を、簡単に説明すると次のようになります。

    ・地球の地磁気が激しく移動しており、
    北極の磁極はこの1年間ですでにカナダの北極の氷棚から
    大西洋にあるロシア領土のセベルナヤゼムリャ島に向かって
    40km(24.85マ イル)も漂流している。

    磁極は限りなく、赤道方面に移動しているように推測される。
    ・地球の磁場強度はここ200年間で、
    10パーセント減となっていて、
    最近では1.7パーセントも減少している。
    磁極が移動しつつある大西洋のある地域では
    マイナス10パーセントという現象を見せているところもある。
    ・今後地球の磁場が弱まったり一時的に消失したりすると
    バン・アレン帯に影響が出て、有害宇宙線の大量侵入が起こり、
    突然変異や遺伝子異常などを引き起こす可能性がある。
    今後航空機に乗る際には、相当の高いリスクを
    覚悟しなければならないかもれない。

     最近、「大陸移動説(プレートテクトニクス説)」は
    間違いではないかと否定する意見が一部で出始めています。
     たとえば、南米大陸とアフリカ大陸は
    ひとつの大陸から離れ離れになったと言われますが、
    地域によっては今から100万年前に分離したような
    ところもあって大陸の離れ方と時間経過に
    どうしても説明がつかないのです。
     そこで最近、磁極逆転
    (=実際に地球の南極と北極が入れ替わる)
    という地球規模の大カタストロフィによって、
    ヒマラヤなどが一瞬にして誕生したのではないかと
    推測され始めているのです。

     今年の初めにNHK関連の出版会社から出版された
    「2012 地球大異変」という科学ジャーナリストが書いた
    書籍の中でもポールシフトのことが取り上げられています。
    この本の中でもやはり専門家に取材していて、
    たとえば地磁気の減少によって日本列島ほどの大きさの
    オゾン層の裂け目が出来ていて、
    地上に暮らすわれわれは大きなリスクにさらされていると
    科学者の警告が掲載されています。



    [重要]ドイツの科学研究法人が
    「急速なポールシフトと気候変動と
    超巨大火山の噴火が同時に発生していた」ことを証明


    加速するポールシフト:
    この100年間での極の移動の距離はすでに1100キロに










    最近モスクワの上空に現れたDNA状の雲
    (飛行機雲?新手のケムトレイル?)
    DNAの目覚め


    暗黒の3日間を超えて、マヤの予言とNASA の写真

    2012/12/26 01:33 ジャンル: Category:宇宙
    TB(0) | CM(0) Edit

    「暗黒の3日間」を実際に NASA の太陽観測衛星で見た日
    そして、12月21日から突如として「凶暴化し始めた地球」

    確かに
    「太陽は3日間消えていた」
    かもしれないことを示す NASA の写真


    sun-black.jpg



    ドン・アレハンドロ神官と4月18日の儀式

    3月24日、ドン・アレハンドロ神官は世界に向けて
    予言を公表し、それに基づき4月18日から
    「鷲とコンドルの予言」を成就すべき
    「祖先たちの帰還」の儀式を、
    ホピ族を始め北と南の100部族を集めて
    ホピ族の地であるアリゾナで行った。
    以下がその予言である。

    ガテマラのジンカおよびガリフナの全国マヤ長老評議会は、
    13バクトゥンと13アナウの予言
    (2012年12月23日で終わるマヤ長期暦の予言)
    を成就するためにここに集まった。

    現代に関する予言はいくつかあるが、
    今回はこれらの予言を成就するために参集したのである。
    ここでこれらの予言のいくつかを公表する。

    「13バクトゥンと13アナウの時
    (2012年12月23日)は
    われわれの祖先および賢人が帰還するときである。」
    そしてその時がまさに今である。

    予言には次のようにある。

    「クアツェルを象徴にもつ中央の民よ、
    北の鷲の民と南のコンドルの民と一緒になれ。
    われわれは手の5本のように一つであるから会うのである」
    この予言は、われわれが祖先から受け継いだ
    科学の知恵を強化し、われわれのアイデンティティーや芸術、
    また精神性や死生観、ならびに宇宙観を回復するために、
    北と南の民が中央の民の仲介で
    一緒になるということを表している。

    われわれ現地のマヤ族は、人類や動植物の生命、
    さらに母なる地球を守るために集合した。
    なぜなら、地球上の生命が危険にさらされているからである。
    多くの人間が気づいているように、
    いま世界で起こっていることが偶然ではない。

    例えば次のようなことである。
    世界のさまざまな地域を襲っているハリケーンや激しい嵐、
    ある地域では気温がますます高くなり、
    他の地域では寒冷化する状態、
    河川の死と多くの生物種の消滅、
    溶解する氷河、
    世界のあらゆる地域における自然災害の発生など、
    これらはわれわれが自然界とのバランスを
    失ったことの証左である。

    全世界で人間の行動を変化させることがどうしても必要である。
    母なる地球はわれわれ人類全体に責任を負っている。
    人類の生命を維持し、地球を助けて
    新しい世代に未来を受け継ぐために、
    マヤ族はあらゆる人々を招待する。

    マヤ長期暦では、いま13バクトゥンと13アナウ
    (2012年12月23日で終了するカレンダー)が
    まさに終わろうとしている。これはゼロ年になるのだ。
    それは、いままで5200年間続いた太陽の年が終わり、
    数時間の暗黒の時間がやってくることを意味している。
    この数時間の暗黒の時のあとには再度太陽の期間がやってくる。
    これから始まる太陽の期間は、これで6度目である。
    新しい太陽の期間に入るにしたがって、地球の調整が行われ、
    天候とともに人間の社会に大きな変化がもたらされる。

    世界は変容し、人類は、相互理解と社会的正義、
    ならびに平等が支配する共存共栄の時期を向かえる。
    これが人類の新しい生き方だ。

    新しい社会秩序のもと、人間は空の雲のように、
    国境もなく規制もなく、
    好きなところへ移動できる自由な時代に入る。

    われわれはまさに鳥のように、
    パスポートなしで旅行できるようになる。

    われわれはまさに川の流れのように、
    すべての人間が同じ目標を目指すようになる。

    マヤの予言は変化のときを告げている。
    マヤ長老会の経典「ポップ・ウッジュ」には次のようにある。

    「いま夜明けの時である。
    仕事を完成させるために夜を明けさせよ」


    われわれ一人一人は宇宙と関係をもっている。
    この関係が、われわれの態度が他の人達と
    調和しているかどうかに反映するのだ。

    変化のときはきた。
    相互に互いを理解し、より人間的になるときがきたのである。



    ロシア人宇宙飛行士たちが宇宙空間で見た7人の天使

    2012/12/24 21:38 ジャンル: Category:オーブ
    TB(0) | CM(0) Edit

    < In Deep >

    ロシア人宇宙飛行士たちは

    「天使」のような「何か」を

    宇宙空間で見た




    1980年代に当時のソビエト連邦が打ち上げた宇宙ステーション
    「サリュート7号」には、6人の乗組員たちが乗り込んで、
    宇宙空間でのミッションを行っていた。

    salyut_7.jpg
    ソビエト連邦の宇宙ステーション「サリュート7号」。


    1984年。飛行期間は 155日目に達していた。


    司令官アルコフと他の搭乗員たちが宇宙ステーション内で
    日常の業務をおこなっていた時、ふいに宇宙ステーション内が
    「オレンジ色の光に包まれる」という事態に陥った。
    それはまるで、船内が「光の洪水」で満たされるかのような
    状態だった。

    すぐに地上の管制官にこのことを報告したが、
    不思議なことに、そのオレンジ色の光は宇宙空間の
    外から来ているのに、
    「窓以外」の不透明の壁を突き抜けて
    宇宙ステーションの内部にオレンジの光をもたらしていた。

    オレンジ色の光が宇宙ステーション内を満たしていたのは
    かなり短い時間で、宇宙飛行士たちは
    何が起きたのかよくわからなかったが、
    宇宙ステーションから外を見た飛行士たちはさらに驚いた。

    以下は彼らが、地上に戻った後、
    ソ連の管制塔におこなった報告である。


    「そこには7つの光がありました・・・。
    光にはそれぞれ天使の顔があって・・・。
    そして、7人には翼がありました、
    つまり・・・
    我々は宇宙空間で7人の天使を見たようなのです」。


    この、彼らが言うところの「天使」は 10分間ほどで消えた。


    そしてこの「記事そのもの」もすぐに削除されてしまったらしい。


    7-angels.jpg




    不正選挙のこの後は、大量逮捕か戦争か

    2012/12/20 00:47 ジャンル: Category:大量逮捕
    TB(0) | CM(0) Edit


    どんなに苦しくても、

    世の中が真実で満ちていれば、それでいい。

    どんなに辛くとも、

    信じるに足る社会であれば、人々は生きていける。

    しかし、今の日本は何だ・・・

    未来の党・藤島利久

    20092012_3.jpg



    「不正選挙訴訟」が怒涛のごとく始まります!


    2012/12/19 14:08
    日本未来の党 藤島利久さんの発言です。

    「不正選挙という声が続々と届いている.....
    たくさんの国民の皆様から、雨嵐の如く
    「不正選挙訴訟」が提起される方向に
    導いてゆきたいと考えております」
    藤島さんを応援しましょう!

    http://bit.ly/UPRFuA

     




    未来系市長の桑名市で未来票7%、
    比例票が極端に少ない未来系候補、
    下手で同じ筆跡ばかりの自民票があった開票所、だそうである



    神奈川9区 (比例区 )「500の束の検査で全く同じ筆跡のものが大量に出て来た」


    三種の神器とトの教え

    2012/12/18 12:54 ジャンル: Category:神代文字
    TB(0) | CM(0) Edit

    三種の神器は、高祖天照神から高孫瓊々杵尊
    に授けられた信奉を示すと言われています。

    八尺瓊勾玉:宮中

    八咫鏡:伊勢神宮

    叢雲剣:熱田神宮

    に納められていると言われています。
    (日本書紀)に、
    天照大神、乃ち天津彦々火瓊々杵尊に、
    八尺瓊勾玉及び八咫鏡、叢雲剣、
    三種の宝物を賜ふ

    とあり、瓊々杵尊を葦原国に使わすときに
    授けられたことになっており、歴代天皇は
    即位と共にこれを授けられたことになっています。

    この三種の神宝の授受以前、
    ニ種の神宝ともいえるものがありました。

    それはヲシデのトと、天の逆矛で、
    伊奘諾尊伊奘冉尊がこれを用い国を治められました。

    古事記や日本書紀で言う天の瓊矛、天の逆矛
    と矛だけを用いたように誤伝されていますが、

    瓊・ヌとはヲシデのトを意味するもので、
    このトこそ・我が国の言霊の中で最も重要であり
    国の頂点に立つ君が、納むべき神璽なのです。

    神璽という概念は中国伝来のものではなく、
    トのヲシデとして我が国の古来より存在したものなのです。



    トと矛と 授け賜る
    トはヲシデ 矛は逆矛
    二神は これを用ひて
    葦原を おのころ終ゑて
    ここに有り 八尋の殿と
    中柱 建てて巡れば
    大八洲 徹る誠の
    トの教ゑ 千五百の葦も
    皆抜きて 田と為し民も
    賑はえば イヤマト徹る
    ヤマト国 マトの教えは
    昇る日の 本なる故に
    日の本や 然れどヤマト
    勿捨そや 我はトの道に
    治む故 緒身もト身(臣)なり

    鳥居礼:言霊ーホツマ

    言霊―ホツマ言霊―ホツマ
    (1998/05)
    鳥居 礼

    商品詳細を見る


    http://wosi.cocolog-nifty.com/

    http://julian.way-nifty.com/woshite/2009/08/post-2822.html
    皇統をつなげた人「トヨケカミ」その1 改訂版

    「あなたの幸せのために、私は何をしましょうか?」

    人の喜び、人の幸せのために力を尽くすことが
    建国の時「クニトコタチ」が定めた唯一の法律です。

    そういう心持ちを古いヤマトコトバで
    「ミヤビ」といいます。
    瓊瓊杵の尊
    そして、そのミヤビを「ト」というヲシテの文字で表し、
    この法律、憲法は
    「トノヲシテ」と呼ばれて、
    何よりも尊いものとされました。

    photo_3.jpg

    「ト」

    文字を見ると、母音の□がクニを表し、
    子音のYの字は、アマカミが天からの恵みを両手を広げて受け取っているのです。

    受けた恵みを皆に分け与えるのが、アマカミの役目でした。
    いつも飢えに脅えてきた人々は、恵みを豊かにもたらす技術を教え、
    導いてくれるアマカミを慕い、共に頑張ってきたのですが。

    つまり、我が国はその始めから立憲君主国であり、
    「技術・文化によって」立国したという珍しい国でした。

    こんな国は他にありません。
    優れたリーダーの周りに集まり、自ずから纏まっていったのです。
    「アマカミ」という地位、役目も、人々が作り出したようなものでした。

    二十三紋:御衣定め剣名の紋

    そして。
    この時代。

    どんなに努力をしても、
    気候が悪くなるにつれ、農作物は減収し、
    国は乱れてきました。

    乱れのもう一つの理由として、
    大陸で、あの殷が、周に攻め滅ぼされたことが
    あるかも知れません。
    つまり多勢の難民が日本列島になだれこんだ、
    という可能性も否定できないのです。
    異民族が増えれば、言葉も文化も習慣も違い、
    摩擦も起こるでしょう。
    おまけに頼りのアマカミにはお子様が生まれない。
    その不安も、相まったのでしょうか。

    ついに中央の目をかすめて、
    盗みや乱暴や集団での略奪なども
    現れるようになってしまいました。
    「強いものが勝ち」という考えは、
    それまでの我が国には無かったのですけれど、
    もしかしたら、異民族が持ち込んでしまった
    「大陸の常識」だったかも。


    オモタル、カシコネはとても優れた方々でした。
    稲作技術を指導したり、全国を回られて、
    民を直接に教えたのです。
    それなのに、ついに正直者が踏みつけにされる事態に立ち至り、
    民を守るために悪者を取り締まり、
    罰しなければならなかったのです。

    それまでは、武器というようなものは必要がなく、
    適当なものがありません。
    仕方なく、
    とりわけ凶悪なものを、
    木を切るオノを使って処刑を行ったのです。
    しばらくして、オノに代えて「ホコ」が作られました。

    「ト」を守るための「ホコ」なのです。
    ミヤビの心だけは、何があっても
    守らなくてはなりませんでした。

    ヲシテ文献には、そうやって、人を切ったことで、
    お子が生まれなかったのではないかと推測しています。

    おそらくオモタルもカシコネも、
    お辛かったに違いありません。
    民を愛し、そのために働き続けてきたのに、
    多くの人を守るために、少数ではあっても
    人を死刑にしたのですから。


    『天より恵む トの神と 胸に応えて守る故 
    人のナカコに相求め 一つに致す トの教え』


    ● トの教え
    = 「あなたの幸せのために、私は何をしましょうか?」

    参考:
    「人の喜び、人の幸せのために力を尽くすことが
    建国の時「クニトコタチ」が定めた唯一の法律です。

    そういう心持ちを古いヤマトコトバで
    「ミヤビ」といいます。

    そして、そのミヤビを「ト」というヲシテの文字で表し、
    この法律、憲法は
    「トノヲシテ」と呼ばれて、
    何よりも尊いものとされました。」

    http://julian.way-nifty.com/woshite/2009/08/post-2822.html


    記紀原書ヲシテ 上巻―『ホツマツタヱ』『ミカサフミ』『フトマニ』のすべて記紀原書ヲシテ 上巻―『ホツマツタヱ』『ミカサフミ』『フトマニ』のすべて
    (2006/09)
    池田 満

    商品詳細を見る

    記紀原書ヲシテ 下巻―『ホツマツタヱ』『ミカサフミ』『フトマニ』のすべて

    http://www.ranhaku.com/web04/c4/1_01.html
    剣・鏡・勾玉
    (行田市さきたま古墳群稲荷山古墳出土)
    稲荷山古墳出土
    (国宝、県立さきたま資料館提供)

    皇位の標識として歴代の天皇が受け継いできたという
    三種の神器と同様に、古墳に納められる副葬品にも
    この3点セットが多く見られます。
    権威の象徴として特別な意味があったと考えられます


    12月25日イエスの誕生日はでっち上げとディスクロージャー*ローマ法王

    2012/12/07 10:16 ジャンル: Category:銀河連邦大量着陸
    TB(0) | CM(0) Edit

    images_20121207095810.jpg


    ディスクロージャーか?

    王権神授説の復活か?


    どっちにしろ
    ベネディクト16世、
    2012年クリスマス商戦を独占!

    images (1)



    http://d.hatena.ne.jp/k1491n/20121207/1354831970

    バチカンのローマ法王、ベネディクト16世が12月25日は
    イエスの誕生日ではないなどと、トンデモ発言をしています。

    11月21日に発売された
    ローマ法王ベネディクト16世の著書
    「ナザレのイエス」3部作の完結編
    「イエスの幼少期」が、
    イタリアでベストセラーとなった。
    バチカン放送が2日、伝えた。
    ローマ法王の著書「キリストの幼少期」は先週、
    販売部数で2位を行くチリの作家
    ルイス・セプルベダ氏の作品を抜いたほか、
    電子書籍の販売数ランキングでもトップに立っている。
    ベネディクト16世の「ナザレのイエス」は、
    9ヶ国語に翻訳され、50カ国で販売されている。
    第1部は、2007年に出版され、
    ロシア語訳は2008年に発売された。
    2011年出版の第2部の英語訳は、
    米国の販売部数ベスト10入りを果たした。
    第2部は、ドイツ語、イタリア語、英語、スペイン語、
    フランス語、ポルトガル語、ポーランド語で
    あわせて120万部発行された。
     
    リア・ノーヴォスチ
    キリストは、西暦の初めとみなされている年よりも、
    実は数年前に生まれていた。
    木曜日、英国の新聞「The Daily Telegraph」が、
    今週出版されたローマ法王ベネディクト16世の著書
    「ナザレのイエス;その子供時代の物語」
    の中の記述を引用して報じた。

    法王は自著の中で
    「キリストの誕生を基本とした西暦の基準点を算出したのは、
    ローマの神学者ディオニュシウス・エクシグウスだが、
    彼は計算の過程で誤りを犯した。

    キリストが実際に誕生したのは、
    現在受け入れられている年よりも数年早かった」
    と述べている。
    またローマ法王は自著の中で、
    キリスト誕生の場面について
    「キリストが生まれた家畜小屋には、誕生の場面を描いた
    絵によく出てくるようなロバや牛などの動物はいなかった」
    とも記している。


    20121207070133.jpg


    ♦ベネディクト16世
    =ヨーゼフ・アロイス・ラッツィンガー
    (Joseph Alois Ratzinger)は、
    ドイツ人で、第2次世界大戦では
    14歳でヒトラーユーゲントへ加入しています。
    当時のドイツでは、「ヒトラーユーゲント法」によって、
    10歳から18歳までの青少年はヒトラーユーゲントへ
    加入することが義務づけられていたので
    しかたなかったのでしょう。

    (ウィキペディア引用)
    ♦1981年11月、教皇ヨハネ・パウロ2世はラッツィンガーを
    教理省長官に任命した。

    彼は教皇位を受けるまでその地位にあった。
    教理省はかつて検邪聖省といわれていたもので、
    古くは異端審問を担当した組織である。
    1982年にミュンヘン大司教区を離れ、
    1993年に司教枢機卿になり、1998年に枢機卿団の次席枢機卿、
    2002年11月30日に首席枢機卿に任命された。
    歴代の首席枢機卿はオスティアの名義司教であることが
    通例であるため、同時にオスティアの司教位も受けた。

    カトリック教会において是認されている教義に
    異を唱える神学者に対して厳しく対処するなど
    超保守派の代表とみなされており
    「教義の番犬」とあだ名されていた。

    また1997年には仏教について
    「明確な信仰の義務さえない自己陶酔」であると批判している。

    ♦「教義の番犬」であった超保守派の、
    しかもローマ法皇であるライツインガーが、
    イエスの誕生日クリスマスを否定したのですから、
    カトリックだけでなくプロテスタントにとっても、
    これは大問題なのではないでしょうか。

    2012年のクリスマスを意識して出版されたたそうですが、
    各国語に翻訳されて
    120万部売れたというのですから凄いものです。
    法皇はツイッターも始めたようで、フォロワァーの数は、
    レディ・ガガに匹敵するか?
    などと言う見出しの記事もあります。
    これもディスクロージャーの一環なのでしょうか、

    ♦そのうち、イエスは実在の人物ではない。
    あれはアヌンアキが作ったローマ帝国が
    人類支配を完全にするため皇帝の上に
    絶対者を据える必要があったため、捏造した人物である。
    ニケア公会議はそのシナリオ会議であった、
    などと言いだしバチカンを崩壊へ導くのではないでしょうか。

    ♦つまり、皇帝の支配権は神によって授けられたものであるから、
    どんなことをしても許されると言う、
    王権神授説(おうけんしんじゅせつ)が
    復活するのではないでしょうか。
    王は神に対してのみ責任を負い、
    また王権は人民はもとより
    ローマ教皇や神聖ローマ皇帝も含めた神以外の何人によっても
    制限されることはなく、皇帝のすることに対して
    人民は一切反抗できない」とする政治思想のことです。

    唖蝉坊の日記


    images (2)

    http://plaza.rakuten.co.jp/kemeno/

    IMG_3505 (197x200)

    何だか知らないけど、アセンション情報とともに
    トントン進む、動物との共生啓蒙活動
    kemeの地域猫活動記録・もしもお金があったら
    活動が忙しくて、記録がついて行ってまちぇん!





    オーストラリア首相が「世界滅亡の日が近づいています。マヤ暦が正しいことが証明されるのです」と国民に宣言♪

    2012/12/06 23:06 ジャンル: Category:銀河連邦大量着陸
    TB(0) | CM(0) Edit

    Kazumoto Iguchi's blog


    *

    これって、
    ディスクロージャー開始宣言だわよね?

    何かが始まってる!

    ひふみ
    よいむなや
    こともちろらね
    ゆるつ
    わぬそをた
    わくめかうおえ
    にさり
    えてのますあせえほれけ



    *      *      *

    In Deep

    オーストラリア首相

    「世界滅亡の日が近づいています。

    マヤ暦が正しいことが証明されるのです」

    と国民に宣言


    *          *          *

    ・・・て、

    5月頃、宇宙飛行士の・・あの・記事にもしたのに名前が

    出てこない、あの人がお台場で

    あしたせかいがおわるとしたら
    ・・・ってやってたし、

    世界中の科学者達も

    言ってるって言ってた♪

    ・・・さてはお先にアセンションしちゃってるな?

    *          *          *



    真偽や理由は一切不明ながら、

    その映像が存在するという事実

    ちょっとなんだかよくわからないニュースなんですが、
    タイトルの通りなんです。

    オーストリアの現在の首相はジュリア・ギラードさんという
    女性なんですが、その人がカメラの前で
    下のようなことを言っているのです。

    下のはその演説(?)の冒頭部分です。




    大体の内容を記しておきます。


    ジュリア・ギラード首相の演説
    2012.12.05

    私の親愛なる同胞としてのオーストラリアの皆さん。
    世界の終わりが来ています。

    マヤカレンダーが真実だったことがわかるのです。

    たとえ、科学者たちや、
    オーストラリア連邦科学産業研究機構( CSIRO )が
    そのことを確認できないとしても、
    私はトリプル J の予測は正確であることを確信しています。

    最後の打撃が人肉を食らうゾンビによるものか、
    地獄から来た悪魔の怪物によるものか、
    あるいは、K-Pop の完全勝利から来るものか、
    それはわかりませんが、どんなものであろうと、
    あなたがたもご存じのように、
    私は最後まであなたたちのために戦います。

    皆さんすべての幸運を祈ります。


    「なんだこれ?」と正直、よくわからないのですが、考えられるのは、


    1. 首相本人によるジョーク

    2. 本人ではないそっくりさんなどによるジョーク

    3. CG などによって編集されたねつ造動画



    のどれかだと思ったのですが、本人であるかないかは見慣れていないのでよくわかりません。Google などでいろいろな彼女の顔を見る限り、同一人物には見えますけれど。
    pm-03.jpg

    [追記] オーストラリアの報道を見ましたら、
    いくつものメディアで取り上げられていて、
    これは間違いなく首相ご本人のようです。
    意図についてはよくわかりません。

    英語記事ですが、
    ヘラルド・サン、オーストラリアン、
    インターナショナル・ビジネスタイムズ
    の各メディアに記事として掲載されています。

    In Deep




    【本日のタイムセール3980円⇒2180円】
    天使の国の扉を開ける♪4096HZ

    この音叉は水晶の波動を高周波で響くように毎秒4096のサイクルに調整してあります。
    ロシアの作曲家アレクサンダーは天と地を統合し新時代を顕すと考えました。
    天使の国の扉を開けるものと言われています。




    スティーブングリア・シリウスの新しいアップデートビデオ

    2012/12/02 00:13 ジャンル: Category:UFO
    TB(0) | CM(0) Edit


    4.jpg

    シリウスフィルムの新しいアップデートビデオ
    共有して下さい

    9.jpg


    小宇宙人


    Sirius Update #5 Into Post Productio from Amardeep Kaleka on Vimeo.




    アップデートのビデオはここをクリックしてください。
    https://vimeo.com/53639141

    寄付をするには、ここをクリックしてください 。
    ______________________________________________________

    当社のクラウドファンディングの努力は大成功を収めています。、
    正式に12月5日(水曜日)に終了します。



    UFOテクノロジー隠蔽工作UFOテクノロジー隠蔽工作
    (2008/03/01)
    スティーヴン グリア

    商品詳細を見る


    FC2ブログランキング
    プロフィール

    ケメ

    Author:ケメ
    FC2ブログへようこそ!

    kemenokemeオリジナル
    いつでも里親募集中