ケメのヒーリングスペース

    0磁場分杭峠~安曇野を起点に、スピリチュアルシンクロヒーリングな日常を綴ってます。

    スポンサーサイト

    --/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
    TB(-) | CM(-)Edit

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    日本政府に捧ぐ

    2012/04/30 10:11 ジャンル: Category:アート
    TB(0) | CM(0) Edit










    千年幸福論(初回生産限定盤)(DVD付)千年幸福論(初回生産限定盤)(DVD付)
    (2011/11/16)
    amazarashi

    商品詳細を見る
    スポンサーサイト

    未来の世界 - 未来の人類

    2012/04/29 20:40 ジャンル: Category:銀河連邦大量着陸
    TB(0) | CM(0) Edit















    ナチュラドーレ ロータス ナチュラルエッセンシャルオイルナチュラドーレ ロータス ナチュラルエッセンシャルオイル
    インド原産。
    凛とした清浄な花の姿は古代インドの時代から
    純粋、善性の象徴として愛されてきました。
    エキゾチックでオリエンタルな香り。
    芳香浴(アロマランプ、アロマディフューザー等)
    やアロマバス等でお楽しみください。
    NATURADORE

    商品詳細を見る




      ロータス LOTUS アロマオイル 40 ml アジアン雑貨




    ツキを呼ぶ魔法の言葉!

    2012/04/27 23:34 ジャンル: Category:ヒーリング
    TB(0) | CM(0) Edit


    ツキを呼ぶ魔法の言葉

    ありがとう

    感謝します

    ついてる!

    3つの言葉を唱えるだけで、人生が変わるけど、
    さて、あなたはどんな時、この3つの言葉を使いますか?


    筆者が、イスラエルで出あったお婆さんから教えてもらった、
    ツキを呼ぶ魔法の言葉は
    使い分けが大事
    私は、こちらのブログで知りました。

    http://aioi.blog6.fc2.com/blog-category-2.html

    その使い分けを知った時、
    いつも目の前にあった
    大きな壁が崩れていくような気がしました。




    ツキを呼ぶ「魔法の言葉」―幸せになる!お金が舞い込む!病気も治ると大評判 (マキノ出版ムック)ツキを呼ぶ「魔法の言葉」―幸せになる!お金が舞い込む!病気も治ると大評判 (マキノ出版ムック)
    (2006/05)
    五日市 剛、矢山 利彦 他

    商品詳細を見る

    安曇野が一郎で絶賛シンクロ中!

    2012/04/27 10:23 ジャンル: Category:ヒーリング
    TB(0) | CM(0) Edit



    というか、日本の腐敗と安曇野の豚舎の腐臭が
    絶妙なシンクロを帯びているのだが・・・。

    一郎の働きによって。

    ◆2012/04/26(木)  
    腐臭がただよう法廷と豚小屋

    本日、いよいよ小沢一郎、
    いや、飯山一郎は、安曇野の養豚団地で
    乳酸菌を大量に散布します。

    小沢一郎の運命や、いかに?
     日本政治の腐敗は続くのか?

    飯山一郎の技術や、いかに? 
    養豚団地の腐臭は消えるか?

    同じイチロウでも、かたや法廷、
    かたや豚小屋。

    なんという違いでしょう。

    法廷に豚舎。

    どちらも腐臭がただよっているのだから
    同じ鴨。

    ともかく、長い一日がはじまります。

    791e519e89266778633edb13d3d75b5a (200x132)

    ◆2012/04/26(木)  
    めでたい、めでたい、おめでたい!

    小沢一郎は裁判所で無罪!

    飯山一郎は牛糞処理場で無臭!

    (写真は、乳酸菌を動力噴霧する手本を示す飯山一郎と、安曇野市の部長さん。)
    20120426misato.jpg

    ビニールシートの向こうに透けて見えるのは、満開の桜。

    IMG_2364 (400x300)

    「無罪だった! よかった!」
    などと喜んでいる向きには、おめでとう!
    つーか、おめでたい! と言ったほーがEー鴨。

    検察がシャカリキになって捜査しても、
    小沢一郎を起訴すらできなかった
    「事件」を、ゴロツキどもが検察審査会を悪用して
    デッチアゲた今回の裁判、有罪も無罪もない!

    「公訴棄却」にすべき案件だったのだ。

    ネットには「冤罪」という言葉が舞っているが、

    大間違いだ。

    「冤罪」とは、犯罪行為はあるが
    犯人でないのに犯人にされること。
    小沢一郎の場合、罪を裏付ける証拠が皆無!
    それなのに小沢一郎は
    犯人にされ、被告人席に座らされた。

    犯罪をデッチアゲられ、
    検察審査会を悪用した裁判をデッチアゲられた
    ダブルデッチアゲという、法治国家では
    およそ考えられない不当不法な
    暗黒政治、暗黒捜査、暗黒裁判が白昼堂々と
    決行され続けてきたのだ。

    なんと! 3年以上もの期間。

    さらに付け加えれば、暗黒報道である。

    マスコミ、いや極悪ペンタゴンの宣伝媒体である
    マスゴミは、小沢は悪!というイメージを大宣伝し、
    小沢憎し!の風潮と世論をつくりあげてきた。

    これはまさしく名誉毀損罪の構成要件に
    該当する犯罪行為だ。

    3年以上も続いた犯罪的な暗黒報道!
    これは、『それでも消えない疑惑!』 の、
    『国会は証人喚問を!』 のと、
    今後も延々と続くだろう。

    240px-The_Pentagon_US_Department_of_Defense_building.jpg

    この3年の間、極悪ペンタゴンは
    小沢一郎を座敷牢に閉じ込めて、好き
    放題に利権を貪(むさぼ)り、
    あげくは原発を爆発破壊、
    この国を、取返しがつかないほど
    滅茶苦茶にしてしまった。

    「小沢が無罪になった!」
    などと喜んでいる場合ではないのだ。

    「豚舎が無臭になった!」
    などと喜んでいる場合ではないのだ。

    まだまだ悪臭紛々(ふんぷん)の場所だらけなのだから。

    安曇野も日本も。


    designall.jpg


    ロズウェル事件の真相・インナーアースから来たエイリアン

    2012/04/26 18:16 ジャンル: Category:UFO
    TB(1) | CM(1) Edit


    2012年に入り、数々の洗脳プログラムは解かれ
    いよいよ加速してきたUFO情報、

    そしてどこにも最終的に現れてくる、YAP(-)因子を持った遺伝子と
    深い深い日本の地下に歴史の裏側から通じる謎が見え隠れする、

    そして同時に、いよいよ原発の核心が顔をのぞかせてきた。
    2重3重に裏を返して、存在するヤタガラスには
    いいヤタガラスと悪いヤタガラスの分離、統括はないのだろうか?
    ペンタゴンやバチカンのように・・・。
    現実となったFRBの破錠、バチカン銀行の閉鎖、
    欧米の洗浄の方が加速度的に進み、真の闇は、日本に隠れているようだ。

    今日は、そのヤタガラスの大親分でオーナーと呼ばれる存在に
    命を狙われながら、立ち向かうヒーローのブログを紹介したい。

    京都で相次ぐ、自動車の暴走事故。

    電信柱にぶつけて、死を選ぶを余儀なくされた彼は、

    見せしめに殺されたとしか思えない。

    電磁波照射か、車の遠隔操作、

    この事件が妙にだぶる、原発の反対、吉本の芸人

    1週間後に起きた2回目の京都での暴走事故がカモフラージュに見えるのは
    ・・・私の頭が陰謀化しただけ?

    本人は洗脳を解いたつもりですけど。

    最近以下のブログを読んでいたからね。

    http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/8b8fc8d5ae15d2ad5e8074eccc861fba

    http://nueq.exblog.jp/17885085/



    【心&身魂のアセンション】より

    あなたは1990年代、亜空間インナーアース
    上空を飛行したアメリカ人パイロットの名前をご存知だろうか?


    「知ってるよ!バード少将!」



    違う、そうではない。

    確かに彼は、「ハイジャンプ作戦」において北極から、
    「ディープフリーズ作戦」において南極から
    計2回にわたってインナーアース上空を飛行し、
    インナーアースの地形をスチールカメラや




    ビデオフィルムに収めている。
    しかし、それは1946年と1956年のことである。



    私がいいたいのは「1990年代」
    にインナーアースの空を飛んだアメリカ人
    パイロットのことだ。しかも2人もいる。



    「バーナード・ホルム少尉」と
    「ピーター・S・デイヴィス中尉」の2人である。



    1998年2月、4月アメリカ軍基地エリア51
    を飛び立ったアメリカ製デルタUFOオーロラ2機は
    インナーアースへの亜空間の入口がある北極上空へと飛行。
    そのままプラズマトンネルに向けて突入した。


    当初の予定ではインナーアース「アルザル」
    に入ったアメリカ製UFOは、地球内部亜空間世界を
    詳細に調査して、膨大なデータを抱えて
    地上に戻る予定であった。

    しかし実験は2回とも失敗であった。
    プラズマトンネルへ突入したまではよかったが、
    そのままインナーアースから戻って来ることは無かった。



    そもそもアメリカ製デルタUFO「オーロラ」とは何なのか?

    以下に飛鳥昭雄氏が「NSA(アメリカ国家安全保障局)」
    元幹部プルーム・マッキントッシュ氏の形見の品として
    受け取った極秘文書、通称「M-ファイル」からの情報を
    記したいと思う。
    「亜空間の謎と地球空洞論」
    (飛鳥昭雄・三神たける著、2004年、学習研究社刊参考)

    エジソンを凌く大天才ニコラ・テスラが開発した
    テスラコイルを応用し、水爆の父エドワード・テラーは
    「レッドライトプロジェクト」と呼ばれる
    プラズマ兵器開発計画において、コードネーム
    「プラズナー」という兵器を開発した。



                        

    これに、ジョン・ハチソンの発見したハチソン効果や
    ロズウェルに墜落したインナーアース製デルタUFOの技術を
    ミックスして、超高速で宇宙空間も飛行可能、
    さらに機体をプラズマで包むことによって鋭角ターンをしても
    内部では慣性が保たれるアメリカ製デルタUFO「オーロラ」
    が完成したのは1990年代後半のことである。



    注意しなければならないのは、現在地球上空を
    飛び回るデルタ(三角形)型UFOには、
    インナーアース製の物と、アメリカ製の
    ものがあるからややこしい。


    そもそもM-ファイルによると1947年、
    かの有名なロズウェルに墜落したUFOの搭乗員は、
    ゼータ・レチクル星人、グレイなどではなく、
    丸刈りのモンゴロイドであった。


    UFO墜落当時、軍よりいち早く現場に駆けつけた
    近隣住民たちは、口をそろえて
    「残骸に日本の漢字のようなものが刻まれていた」という。
    (おそらく神代文字であると思われる。)

    bf4ec479.jpg

    死亡していたUFO搭乗者のDNAを調べると、
    日本人に特有なYAP(-)因子をもち、まんま日本人。
    ただし、明らかに違う点は寿命をつかさどる
    テロメア遺伝子を調べたところ、
    約1000歳の寿命が確認されたことだ。


    彼らは一体何者なのか?


    その答えは旧約聖書
    外典エズラ記第13章41~45節にヒントが残されている。


    「彼らは、多くの違法の旅を離れて、
    人がまだ誰も住んだことがない他の
    地方に行こうと決心した。彼らはそれまで住んでいた
    地方では守ることのできなかった掟を、
    そこで守りたかったのである。
    ~中略~
    その地方を通り過ぎる道のりは長く、
    1年半に及んだ。その地方はアルザルと呼ばれている」

    上記は有名な失われたイスラエル10支族についての
    記述である。
    ノアの大洪水を生き抜いた子孫である
    イスラエル12支族は、様々な人種で構成されていた。
    そのなかの失われた10支族は
    セム系と呼ばれる「モンゴロイド」であった。

    そのモンゴロイドのなかの一派の子孫は大陸を南に縦断し
    「秦氏」と名前を変えて、大洪水以前世界の
    中心であった日本に到着し、古代ユダヤの神殿に
    由来するいわゆる「注連縄と鳥居」
    に代表される神社の原型を作った。


    別の一派は、イスラエルからユーフラテス川を北上して、
    やがてシベリアを通り北極のプラズマトンネルか、
    クンゴ・ジグメの遺跡のようなインナーアースに抜ける
    ゲートから、地球内部亜空間アルザルに侵入したようである。
    (ちなみにインナーアースには先住民族
    として巨人族ネフィリムがいると思われる。)


    シャンバラと言うのは、インナーアースアルザルの
    首都とされているが、第2次世界大戦直前に、ナチスドイツ、
    旧ソ連、アメリカ、中国といった超大国たちが真剣に
    シャンバラ探しをしていた事実はあまり知られていない。
    第2次世界大戦のゴタゴタからしばらく
    保留されていた問題が、大戦後、
    ロズウェルにインナーアース製のUFOが
    墜落したことで急遽問題が再浮上したのである。



    大混乱に陥ったのは、闇の世界権力の
    霊的中枢レプティリアン達である。
    ノアの洪水で一度、白紙に戻ってしまった
    地球支配計画からこつこつと月日を重ねてきてあと
    一歩というところまで来た。レプティリアン母星
    (母次元)からの応援はとっくの昔から
    銀河連邦によりマークされ途絶えている。


    そんな中で、新たなる敵が自分たちの足元に潜んでいたのだ。


    唯一の救いとしては、向こうから直接攻撃を仕掛けて
    来る様子がないということである。その間になんとか
    最重要かつ最優先課題である。そこで闇の世界権力は、
    闇の世界権力は世界を一つにまとめて
    軍事テクノロジーのレベルを上げなければならない。
    大至急の地球統一政府、管理可能なまでの人口削減、
    宇宙開発、テクノロジーの研究開発、
    避難用の地下都市建設などでお金を使い切ってしまった。


    なぜ彼らが、裏ではすでに地球を牛耳っているのにも関わらず、
    さらなる資金を求めようとするのか?その原因は
    こういう理由があるからである。
    しかし、お金を大至急膨らませることに集中し過ぎた
    先物取引世界経済は、現在一気に破たんして、
    闇の世界権力は金面工作にてんてこまいである。
    こんなどん底まで来た彼らの次なる作戦は、
    得意の戦争を起こして利益を上げるというやり方しかない。



    我々が日々暮らす世界の実際は、
    こんな微妙な状況の上で成り立っているのが
    現実なのかもしれない。




    ↓↓↓ちなみにアルザル人に会った神坂さん
    (旧日本軍のUFO開発者)のインタビューです!
    (2:26あたり)





    ━━━━━━━━━発行者サイト情報 ━━━━━━━
    ◆ サイト名:心&身魂のアセンション
    ◆ 運営者:ATGC. 
    ◆ URL:http://ascension.mikosi.com/
    ◆ ブログURL:http://ascension.mikosi.com/blog.html
    ◆ Email :ascensionnote★gmail.com(★→@)
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    気づいてください!伝えてください!

    光の存在から銀河連邦についての警告

    2012/04/22 10:00 ジャンル: Category:銀河連邦大量着陸
    TB(1) | CM(2) Edit

    光の銀河連邦は善、悪?そして彼等には
    策略が?
    http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51820423.html

    銀河連邦についての警告があります。以下の動画をご覧ください。
    http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51820423.html
    (訳)
    こんにちは、私は光の存在です。
    今日は銀河連邦のアジェンダについてお知らせします。
    銀河連邦とはどのような存在なのでしょうか。
    銀河連邦の生命体は、オリオン座のデスポラという
    惑星から来ています。
    デスポラという名は、他の惑星と分離された
    選ばれた者たち、悟りを開いた者達という意味があります。
    彼等の姿は、ブロンドに青い目でとても美しく、
    人間にとったら、まるで天使のように見えます。
    しかし、どうか騙されないでください。
    なぜなら、彼等は非常に
    邪悪な存在だからです。
    彼等の本当の姿はレプティりアンです。
    彼等は、進化の過程で、このような
    美しい姿に変えることができました。
    彼等は皆さんが想像するような、
    身体的に強靭な存在ではありません。
    むしろ精神領域から来ています。
    つまり、テレパシーや思考の投影の領域からきています。
    彼等には、隠された意図と謀略があり、
    4次元領域よりも高い次元に行くことは
    できません。
    彼等は永遠に4次元領域、精神領域に存在しています。

    spimage_078.jpg

    彼等が地球に到着すると、
    夢のようなのテクノロジーを人類に見せ、
    それを使用させようとします。
    そのためには、人類は徹底的に
    武装解除をしなければならなくなります。
    地球上の多くの人々が彼等を
    知ることになります。
    なぜなら、彼等のメッセージは、
    全ての人類が夢みる
    ”希望と愛と創造の自由”
    をもたらすような内容だからです。
    しかし、これらのメッセージには、
    用心が必要です。

    ただし、何を信じるかは皆さんの自由であり、

    それは一人ひとりが決めることです。

    彼等は、オリオン星人と呼ばれますが、
    ノルディックとも呼ばれています。
    そして、世界の政府組織は、銀河連邦の
    生命体と長い間コンタクトを取ってきており、
    彼等と連携して仕事をしてきています。

    私たちが、皆さんに注意を喚起するのは、
    他のだれよりも、自分自身を信用してくださいと
    伝えたいからです。

    彼等は、4次元領域内に複数の層の次元を
    再現したために、皆さんには、
    彼等が高次元からやって来たと
    伝えるでしょうが、どうか注意してください。
    なぜなら、彼等は、4次元領域内に創った
    分離した層から来ているだけなのですから。

    銀河連邦は、巨大な帝国を創造しました。
    そしてそのトップに君臨しているのが、
    2人の爬虫類人です。
    これらの生命体は、地球上のある場所に印を残しています。
    それは、エジプトで複数の岩に
    クロコダイルの形を残しています。
    彼等は、人類をコントロールしたいのです。
    なぜなら、皆さんは、教会に行き、
    神を崇め、ご利益のために祈りますが、
    そうすることで、神に化けた彼等は皆さんの
    エネルギーを吸い取ることができるのです。
    しかし、そのようなことは
    止めさせなければなりません。
    どうしたら、それを止めさせられるか、

    それは、人類が一丸となって、
    彼等の策略を知ることから
    始めなければなりません。

    すると、彼等は人類をコントロールすることが
    できなくなります。
    65億人の人類のコントロールを失うということは、
    彼等にとっては死を
    意味することです。
    それを避けるために、人類をできる限り
    長期に渡って低次元に
    留めておきたいのです。

    彼等は昔から皆さんの地球に飛来してきており、
    もうじき皆さんの前に
    出現すると言っています。

    また、その時は世界にセンセーションが
    沸き起こるでしょう、と伝えていますね。

    しかし、彼等が地上に姿を現した途端に、
    彼等の本当の計画を成し遂げようと
    するでしょう。

    その計画とは、人類が地球に留まり、
    高次元へ繋がるドアをくぐりぬけ、
    真のアセンションを成し遂げることを阻止し、
    彼等のアセンションの偽バージョンを
    全ての人類に示して騙すことです。

    彼等は、偽装した光の存在として、
    皆さんの前に現れます。

    なぜ彼等が光の存在として見えるかというと、
    皆さんがいる領域は低次元なために、
    偽装した光が見えるのです。

    そして、偽の光の存在たちは、皆さんに
    ”愛”を売りまくります。

    彼等は、政治家の選挙キャンペーンよりも
    上手くやるでしょう。
    皆さんに偽の愛や光や賞賛を惜しみなく与えながら、
    皆さんを騙すつもりでいます。
    なぜなら、皆さんを彼等の宇宙船に誘うために、
    皆さんの心とマインドを勝ち取ろうとしているのです。

    彼等の目的は、出来る限り多くの人々を彼等の
    宇宙船に乗せることです。
    彼等は皆さんに嘘をついています。
    この嘘を見抜くには、ある程度のパワーと
    知識が必要です。
    地上で、彼等はまず人類に彼等の
    テクノロジーを示します。
    その担当をするのが、グレイと呼ばれる
    宇宙人です。
    グレイ達は、皆さんに素晴らしい
    テクノロジーを見せるでしょう。
    しかし、気を付けてください。彼等は、
    マインドコントロールにより皆さんを
    操るのが得意ですから。
    グレイの仕事が完了すると、
    次に、別の役割グループが来て、
    人類を騙すための工作を継続します。

    皆さんが人の遺伝子体に入り、
    母なる地球に旅をしてきた事実は、
    皆さんが考える以上に
    意味があることなのです。

    ヒューマン(人)は神を意味します。

    現在、地球に生まれ変わった

    全人類の身体に存在する

    遺伝子コードは特別なものです。

    その遺伝子コードには、この宇宙の全ての
    コードが含まれています。

    従って、皆さんは、この宇宙の中で一番
    パワフルな存在なのです。

    そのため、銀河連邦の連中は、人類に
    接触しようとしているのです。
    彼等は、人類がキリスト意識の文明を
    誕生させることを恐れているのです。

    このビデオを流すことにより
    皆さんに理解していただけたかと思いますが、
    彼等の策略を皆さんの手で
    阻止しなければなりません。

    皆さんの絶大なパワーで彼等を
    追い返してください。
    彼等は皆さんのパワーに負けて、
    瞬時に逃げ去ります。
    さて、皆さんお分かりですが。
    皆さんのキリスト意識がどれだけ宇宙に
    影響を与えることができるかを。
    彼等は皆さんの文明が進化するのを
    阻止したいのです。

    文明を進化させるには、皆さんの
    意思がなければできないのです。
    彼等は、自分たちの闇のパラダイムに、
    今後もずっと、この宇宙で一番パワフルな
    存在(人類)をキープしておきたいのです。
    皆さんの意思により、どれほど絶大なエネルギーが
    生まれるかお分かりですか。

    彼等は、この宇宙で一番強力な
    惑星の生命体である皆さんのエネルギーを
    吸い取って、絶大なパワーを得てきた
    理由がこれでお分かりでしょう。

    皆さんは、彼等にとって
    麻薬と同じ存在なのです。
    彼等は、出来る限り多くの人々を
    彼等の宇宙船に連れ去りたいのです。
    そして、今後もずっと、皆さんに
    彼等を神と崇めさせ、皆さんの
    エネルギーを吸い取り続けたいのです。

    もし、皆さんが彼等に対して崇めることを
    止めたらどうなりますか。
    彼等の欲するエネルギーが消滅します。
    その結果、皆さんは、彼等から独立でき、
    自分たちの権限を取り戻すことができます。

    その後で、皆さんはアセンションを
    体験することができるのです。
    しかし、それを選ぶかどうかは皆さん
    一人ひとりが決めることです。

    もしも、人類が高次元の領域に
    テレパシーで繋がっていれば、
    彼等は、人類に近づくことはできません。
    しかし、今、そのような状態ではありません。
    私たちが皆さんに代わって決めることはできませんし、
    心配もしていません。

    全ては皆さんが選択することです。

    皆さんが自分で選択した事が
    皆さんにとって一番正しいことなのです。

    私たちは皆さんのどのような判断をも
    尊重します。

    ただ、思い出してください。
    これらのノルディック生命体は、
    非常に賢いのです。

    皆さんが彼等のメッセージや
    ニューエイジ・グループの情報を読んでいると、
    日々、良い方に前進していると感じるでしょうが、
    それらのメッセージをよく吟味すると、
    中身は馬鹿げた内容ばかりです。

    私たちは、あなた方に判断を強要するつもりはありません。

    ただ、自分の心を信じてください。

    どのようにして、彼等は皆さんに
    接近できますか。

    皆さんはアセンションの途中であり
    進化しているのです。

    どのようにしたら、皆さんの文明に
    介入できますか。

    彼は武器を使って皆さんを支配しようとはしていません。

    彼等の高度な知識を使って、
    皆さんを誘惑しようとしているのです。

    これが彼等の策略方法です。

    皆さんの心臓の上に新らたに開いたチャクラへ、

    耳を傾けてください。

    以上




    ジョウジ・カヴァシラスも、銀河連邦について、
    4次元領域に固定された存在だと言っている。





    大切な事は、これら反目しあうものを統合する意識の拡大である。
    母なる大地と共に、全宇宙をイダキマイラス地球人類は
    4次元を知ると同時に
    あらゆる次元の扉を開けるだろう。





    ひふみ祝詞をユダヤ人が聴くと(ウィングメーカー特別寄稿より)

    2012/04/17 14:17 ジャンル: Category:神代文字
    TB(0) | CM(0) Edit

    #08 12年02月号
    © 2012 WingMakers LLC, spiritstate.com & WingMakers Foundation Japan, All Rights Reserved
    特別寄稿 ふるべゆらゆらと ふるべ
    Written by Lyrica

    「一二三四五六七八九十、布留部 由良由良止 布留部」
    (ひと ふた み よ いつ む なな や ここの たり、ふるべ ゆらゆらと ふるべ)

    これは、「ひふみ祓詞」や「ひふみ神言」などと言われますが、
    Wikipedia によるとこの祓詞は、「死者蘇生」の言霊
    ということになっていました。

    日本神話には「岩戸隠れ」というエピソードがありますが、
    天照大神が岩戸に隠れてしまった時、その岩の前で他
    の神様達が唱えた言葉がこの「ひふみ祓詞」だったのだそうです。
    カバラの先生は、それが不思議でたまらなかったとおっしゃっていました。
    「なぜ、そんな場面で、みんなで数なんて数えていたのだろう?」と。
    ところがある日、意外なことが解ったそうです。
    ユダヤ人のお友達にこの祓詞を聞いてみてもらったところ、この祓
    詞をヘブライ語を使う人が聞くと、

    「どうしたら美しい人を外に出すことが出来るのだろうか。」

    と言っているように聴こえる…と言われたのだそうです。

    Written by Lyrica

    ☆☆☆images (12)


    初めて、私がウィングメーカーの3冊の本を手にしたのは、
    何年前になるだろう?
    それは松本図書館の棚に並んでいた。本を読み終えると、
    DVDが欲しくて、問い合わせたのだが、現在入手困難ということで諦めた。
    2年前にPCを購入し、早速ウィングメーカーを検索してみたが、
    読んだ本以上に目新しいものは見つからなかった。
    只音楽が視聴出来て、それはとても心地よく心に響いた。
    それでユーチューブを観るだけになってしまっていた。

    ところが、つい先日
    http://wingmakers.jimdo.com/
    ここを訪ねると、2012年という折も折か、
    (ウィングメーカーは2011年にアニムスという銀河系外からの、侵略者が
    地球を乗っ取りに来るという話なのだが・・・・)
    日本のウィングメーカーに関わる第一人者、Shimaさんが、
    日本で出版された3冊の本をカバーする電子書籍を紹介していた。
    3.11と日本の現状などに言及しながら、
    大変興味深く重要な情報を日本語に訳し、無料で公開していたのだ。

    ウィングメーカーは非常に哲学的、心理学的に深い。
    尚且つ芸術的、そして現実的だ。

    そしてそこに特別寄稿文として、Lyricaさんから
    「アジアのウイングメーカー遺跡と
    『ドールマン・プロフェシー』のアートについて」を読んで
    の感想が書かれている中に、上記ひふみ祝詞についての記事を見つけた。
    これを期に、是非、サイトに行きウィングメーカーに触れて欲しい。
    http://wingmakers.jimdo.com/

    郵政改正・相次ぐ地震・4号機の冷却停止・掘削船「ちきゅう」 のシンクロシステム

    2012/04/14 23:12 ジャンル: Category:未分類
    TB(0) | CM(0) Edit



    郵政改正・相次ぐ地震・4号機の冷却停止・掘削船「ちきゅう」 のシンクロシステム

    News U.S.
    郵政改正法案可決で売国小泉純一郎の夢潰える?
    TPP阻害でアメリカ猛反発!造反たった4人、

    小泉ジュニア涙目!

    4fdc7_368_903e38b7ef8348d1bfc84fc37db6c0d3 (152x200)

    http://www.news-us.jp/article/264450906.html
    郵政民営化法改正案が衆院を通過した。
    小泉純一郎政権が進めた完全民営化路線を修正して、
    郵便貯金と簡易保険を担う金融子会社の全株売却方針を
    事実上撤回し、政府の間接的関与の余地を残した内容である。

    郵政民営化路線が後退…改正案が委員会で可決
    テレビ朝日系(ANN) 4月11日(水)16時14分配信
     衆議院の郵政改革特別委員会は、郵政民営化法の改正案を民主、自民、公明などの賛成多数で可決しました。今の国会で成立する見通しで、郵政民営化路線は後退することになります。

     改正案は、現在、5社体制の日本郵政グループを4社に再編するほか、2017年3月末としていたゆうちょ銀行とかんぽ生命の株式の売却を、期限を定めない努力目標に後退させました。郵政民営化の見直しでは、与野党が対立していましたが、政府が提出していた法案を撤回し、民主、自民、公明の3党が改正案を共同提出することで合意に至りました。法案は12日に衆議院の本会議でも可決され、参議院に送られる予定です。ただ、自民党の中川元幹事長らは、改正案は郵政民営化の流れに反するとして本会議の採決での造反を明言しています。


    CNN.co.jp:
    メキシコ西部沿岸付近で強い地震 首都でも揺れ観測
    http://www.cnn.co.jp/world/30006214.html
    地震:茨城県高萩市などで震度4=午後8時20分-
    毎日jp(毎日新聞)
    http://mainichi.jp/select/news/20120413k0000m040069000c.html
    スマトラ沖地震は2000年に1度の規模、
    「巨大地震リスク高めた」 | Reuters
    http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE83C04P20120413

    民主、自民、公明3党が共同提出した郵政民営化法改正案が
    12日の衆院本会議で賛成多数で可決、参院に送付された。
    今月中に成立する見通し。

    このタイミングでこの地震

    04月12日00時20分 宮城県沖 マグニチュード3.4
    04月12日04時18分 岩手県沖 マグニチュード3.7
    04月12日05時32分 岩手県沖 マグニチュード4.5
    04月12日20時24分 茨城県沖 マグニチュード5.5
    04月12日20時29分 茨城県沖 マグニチュード5.5
    04月12日23時55分 福島県沖 マグニチュード5.9


    毎月11日は世界的に大きな事件や災害が
    起こりやすいと言われています。
    世界支配者イルミナティは宗教団体ですので、
    11や46などの数字に何か特別な意味を持たせて
    意図的に事件を引き起こしているという説が
    根強く支持されています。

    今回の一連の地震も、この郵政改正法案に対する

    脅しであると主張する筋がいますが
    どちらにせよ法案は衆院を通過し、あとは参院、
    今月中の成立を目指す方向で進んでいます。
    もう支配者の脅しには屈しないようになっている
    可能性があります。
    http://www.news-us.jp/article/264450906.html


    そして、4号機の冷却停止

    最近、福島第一原子力発電所の4号機の冷却水ポンプの
    異常が見つかったが、その4号機で
    何やら不遜な動きが出て来たようである。
    http://quasimoto.exblog.jp/17771507/

    16時過ぎに4号機冷却装置復旧・・・

    おまけにまた!掘削船ちきゅうが
    こともあろうか、3.11の震源地に
    未だかつてない深い穴を掘るって?

    掘削船「ちきゅう」、
    311震源地に掘削予定とか!?:バカは死ななきゃ治らない!?
    http://quasimoto.exblog.jp/17768103/

    2012041301002120.jpg

    大震災震源付近15日にも掘削 探査船、発生解明へ
    2012年4月13日
    http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012041301002019.html
     東日本大震災の発生メカニズムを解明するため、
    地球探査船「ちきゅう」は15日にも海底の掘削を始める。
    計画する海洋研究開発機構が13日までに、
    同船での準備作業を公開した。
     
    震源付近の宮城県牡鹿半島沖約220キロで、
    深さ約7千メートルの海底までドリルを下ろし、
    その下約千メートルを掘り進める計画。
    海底に掘った穴から柱状の地質試料を取り出すことを目指す。
    調査掘削としては、これまでにない深さという。
     試料を観察して岩石が圧縮・粉砕された様子を調べたり、
    震源付近の岩盤の温度を計測したりして、
    地震のエネルギーの大きさなどを明らかにしたい考え。

    更に詳しいちきゅうの掘削に関してはこちら

    http://www.asyura2.com/12/jisin18/msg/256.html

    旧約聖書は日本神話のパクリだっちゅう説

    2012/04/11 15:42 ジャンル: Category:古代
    TB(0) | CM(0) Edit






    - テキトーな概略 -

    文献に従って、遺跡を掘りまくったが、
    モーセの痕跡もダビデの痕跡もない。
    エルサレムは只の村だった。
    - イスラエル・フィンケルシュタイン -


    その痕跡は日本にある。


    天と地を鏡に映して盗みとるユダヤが、
    日本の神話をパクった。

    天地創造

    天孫降臨


    出雲帝国こそ
    世界帝国のアーキタイプだが、

    大和朝廷に簒奪される。

    モーセとはスサノウであり、
    モーセが割ったという海は日本の近海で
    日本から西へ向かったのであろう。

    やがてまた戻ったりと
    周回を重ねている。


    おおものぬしはおおくにぬしをぱくった。
    大和朝廷側の存在であり、同一人物では決してない。

    神武天皇がそれを奪回して、
    正統天皇が今に続いている。



    ユダヤは日本神話を基にユダヤ教をつくり、
    キリスト教をでっちあげる事によって、
    世界をコントロールした。


    富士山が世界の中心である、シナイ山。


    ☆☆☆

    これは、ここまで来てしまったか!
    ユダヤと日本の関係。

    ・・・しかし、実は私も20年ほど前、麻の歴史をたどっているうちに
    どんなものも大陸から入ってきたことになっている事に疑問を持った。

    それもこれも、日本の歴史は、2000年未満!縄文人は原始人!
    というイメージが刷り込まれているためだ。

    私達は何故そんなイメージを刷り込まれたのだろうか?

    もしかしたら、全て日本から世界に散らばって行ったのではないのかと、
    そういう見方でも捉えてみるようになった。

    やがて、
    当時住んでいた山の下でトンネル工事から、何千体もの縄文人骨が
    発見され新聞を賑わした。

    その後・・・万年の平和を築き得た縄文の文化が
    ことごとく歴史のそこから息を吹き返すそんな発見が続いた。

    そんな訳で、割とこのおじさんの話に頷いてしまう。

    ☆☆☆



    考古学が聖書の歴史記述の真偽を暴く! アブラハムたちの流浪、モーセによる出エジプト、カナン征服、ダビデとソロモンの黄金時代----これら聖書に描かれた物語には、本当に歴史的根拠があるのか? イスラエルでの最新の発掘調査から、聖書と古代イスラエルの誕生の秘密を探る画期的な試み。各界に議論を巻き起こした話題の書、遂に待望の邦訳(原著タイトル"The Bible Unearthed")。既に8ヶ国語以上に翻訳されている世界のベストセラー。


    エルサレムで発見された2000年前の墓。中には「マリア」「ヨセフの息子イエス」「イエスの息子ユダ」の名が刻まれた棺が眠っていた。納骨洞内壁から採取した赤土の「指紋」、骨棺の底にこびりついた「人体の残存物」のDNAが検証され、小型カメラが覗き穴を通して墓の内部をうかがう―。21世紀先端科学を駆使した徹底調査で「イエスとその家族」の実像にせまる、驚愕のルポルタージュ!「タイタニック」のジェームズ・キャメロン全面参画。

    プロローグ-ヨシヤ王の時代に/第1部 歴史としての聖書?(族長を探して/出エジプトは起こったのか?/カナン征服/イスラエル人とは何者だったのか?/黄金時代の記憶?)/第2部 古代イスラエルの盛衰(ひとつの国家、ひとつの国民、ひとつの民族?(紀元前九三〇年頃-七二〇年)/イスラエルの忘れられた最初の王国(紀元前八八四年-八四二年)/帝国のすぐ近くで(紀元前八四二年-七二〇年))/第3部 ユダと、聖書における歴史の形成(ユダの変容(紀元前九三〇年頃-七〇五年)/戦争と生き残りの間(紀元前七〇五年-六三九年)/大改革(紀元前六三九年-五八六年)/捕囚と帰還(紀元前五八六年-四四〇年))/エピローグ-聖書におけるイスラエルの未来


    ジム・ストーンインタビュー・3.11~逃亡先のメキシコ地震

    2012/04/09 00:21 ジャンル: Category:ジム・ストーン
    TB(0) | CM(0) Edit



    彼はいくつかの脅迫の下に在り、これは遠隔地から行っている。



    最初私は国家安全保障局【NSA】で働いていた。
    そこで技術面の教育を受けた。
    1992年に大きな問題があることに気づいた。
    国がどのように運営されようが、
    大学で問題があることに気がついた。

    そしてこれがこの国で誰が問題を引き起こしているか
    明らかにしようとする主要な証跡だったのだ。
    誰がばらばらに引き裂いているか、
    誰が経済的に私達を奴隷にしようとしているのかや
    誰がそれらすべての狂った法律を書いているのかを。

    そしてそれ以来私は、話の真相を得ようと
    20年を費やした。
    私は沢山の発見をしたが、それを発表するのに怠惰で、
    来年やろう、来年やろうと言う感じになっていた。

    そして福島が起きた。
    http://jimstonefreelance.com/ フロントページ

    私は全ての機密情報を手に入れた。

    実際に福島を設計し、
    構築した原子炉のエンジニアにもインタビューした。
    地震と現実の綿密な調査も行った。
    そして500時間にも及ぶ大規模な
    レポートになってしまった。

    そこへ行ってもらえばわかるが、
    まず最初に、日本で9.0の地震は絶対に起きて居なかった。
    津波の映像を見れば解るが、
    仙台では、地震ではそれらの建物は完全に無傷だったのだ。
    6.3の地震で9.0の地震計の読み取りを得る事は出来ない。
    今福島に関して私達が知っている事は
    そこの海に核兵器が設置されていたのだということであり、

    新しい形のテロなのだ。






    私は、信号過程保管システム修復を保持する為の
    電子労働者での最高レベルに在った。
    新しいシステムの開発とかいったものはしていなかった。
    しかし誰もそれについて知ることがなく、
    それについて訓練されたこともない
    ブラックボックスがあるとしたら、
    私たちこそがそれが何か、
    それが何をしたかを見つけだすこと
    を期待され、それが働くようにするのだ。
    私達はそういった類の人々だった。

    アメリカ国家安全保障局の中で私達はほんの少数。
    それが私が入っていた全てである。

    そしてその後知って置いて欲しい重要な事は、
    私はそこを出た後、
    コントローラーと自動化システム産業に行った。
    そして福島にあった制御システムのタイプに、
    私は非常によく精通していたのだ。
    私が、実際に福島の設計者たちを驚かせたように、

    一旦、あるレベルの資格を得ると、
    どんなシステムであれよく知ることができるのだ。


    キャプション抜粋

    FC2ブログランキング
    プロフィール

    ケメ

    Author:ケメ
    FC2ブログへようこそ!

    kemenokemeオリジナル
    いつでも里親募集中


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。