ケメのヒーリングスペース

    0磁場分杭峠~安曇野を起点に、スピリチュアルシンクロヒーリングな日常を綴ってます。

    震度5・松本城にヒビ!ジャンベもギターも倒れる!

    2011/06/30 19:20 ジャンル: Category:震災
    TB(0) | CM(0) Edit

    松本で震度5強、12人重軽傷 松本城内壁にひび・信濃毎日新聞

    30日午前8時16分、県中部を震源とする強い地震があり、松本市丸の内で震度5強、同市沢村で震度5弱を観測した。県警のまとめによると、この地震で骨折や打撲などで計12人が重軽傷を負った。国宝、松本城の天守の内壁に10カ所ほどひびが入り、国重要文化財の旧開智学校の壁にもひびが入った。

     同市美須々、東筑摩郡山形村でも震度4を観測したほか、県内全域で震度3~1の揺れを観測。長野地方気象台によると、震源の深さは4キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は5・4と推定される。


    牛伏寺断層、大震災影響で力の向きが変化 地震調査委、見方示す06月11日(土)

    私の住処は、安曇野
    だが、コーヒーを
    入れようと台所に
    立ったとき、揺れた。
    今まで
    大概の地震は
    めまいかな?
    と思って
    電気が
    揺れていないか
    確かめるまで、
    わからなかったが、

    東北関東大震災と今日の地震は直ぐに解った。
    直ぐに、松本城近くに住む元夫に電話すると、
    ジャンベやらギターやら倒れて
    えらい騒ぎだったらしい。
    長野県は、新潟から静岡までを横断する構造線とフォッサマグナの真上にある、
    おまけに、人気の分杭峠も
    諏訪から四国を通って九州の先へ向かう中央構造線の上だ。
    おまけに中央構造線ってのが、どうも3本位あるらしい・・。
    あっちもこっちも断層だらけだ。
    おまけに・大昔、
    長野県から真っ二つに分かれた半分は
    鹿児島だか九州だかの位置にあった、なんて話まである。
    おまけ×3だ!

    ・・・だから、今横浜に居る娘に帰ってこいとも強くは言えないのだ。

    でも、コンクリートの下敷きになるより、
    岩の下敷きになる方が
    ・・・・・・
    親の好みを押しつけてはいけないのだろうか
    ・・・・・

    スポンサーサイト

    何十年振りかで漸く出会った熱いレゲエ魂を持ったアーティスト☆ダミアン・マーリイ

    2011/06/26 20:17 ジャンル: Category:アート
    TB(0) | CM(0) Edit


    ・・・ボブマーリーが死んで、冷めていったレゲエ熱。
    何十年振りかで、妙に魂を感じる熱いラスタマンを見つけたと思ったら、
    ボブ・マーリーの息子だった。


    何年か前、ジギー・マーリーの映画を観て、「やっぱ、親とは違っちゃうんだな~・・・ふやけてる・・。」
    と思いそれっきり捨てていた、ボブ・マーリーの子供達への期待。

    1978年、ダミアンはボブ・マーリーとその愛人のシンディ・ブレイクスピアの子として生まれる。ボブはダミアンが2歳のときに死亡してしまったが、父親に良く似たダミアンはボブのニックネーム「タフ・ゴング」をもじった「ジュニア・ゴング」というニックネームで呼ばれるようになった。
    彼は13歳のときから兄のジギー、スティーブンら兄弟姉妹達と音楽活動を開始する。しかし、彼は他の兄弟姉妹が選んだ器楽演奏や歌ではなく、ディージェイの道を目指した。

    ダミアンは父方に10人、母方に2人、合計12人の兄弟姉妹がいる。
    また彼はラスタファリアンであり、「one love, one planet, and freedom for all nations」を信条としている。
    アメリカ合衆国マイアミと、ジャマイカキングストン両方に家があり、両方を行き来する生活をしている。

    ・・・・・続きはこちら→Wikipedia

    OM

    2011/06/23 18:44 ジャンル: Category:ヒーリング
    TB(0) | CM(0) Edit









    仏生現






    地球人の生活は、政治から経済、社会的行動の方向性にいたるまで遺伝子の支配下にある・・?

    2011/06/14 20:03 ジャンル: Category:DNA
    TB(0) | CM(0) Edit






    地球人の生活は、政治から経済、
    社会的行動の基本的方向に至るまで遺伝子の支配下にある
    という説が次第に有力になりつつある。
    朝日新聞でもそうした米国学者の説が最近紹介された。
    そこで、近年世界で発見された遺伝子についてまとめてみた。
    遺伝子の数は約32,000個だから、
    これは無論ごく一部にすぎないので、今後補充する必要がある。
    ご存知の人は広く発表してほしい。

    続きはこちらのブログへ
    近年の世界的な遺伝子発見の重要な意味 前田 進 jcfkp201@ybb.ne.jp






    愛はすべてのソリューション・Pleiadian Alie messag

    2011/06/11 17:35 ジャンル: Category:UFO
    TB(0) | CM(0) Edit







    真実は宇宙にはすべて住人が居るのです。
    これは自然な事でサイエンスフィクションとは関係ありません。
    過去に地球を訪れた大勢の異星人たちは、
    原始的な地球の人々によって天使や神々として崇拝されました。
    これが地球上に今でも宗教や信念システムがあることの理由です。
    貴方はなん千年も前に此処に住んでいた異星人に向かって祈っているのです。
    肯定的な異星人と否定的な宇宙人です。
    貴方が信じようと信じまいと、真実には変わりなく、それはいつも現実だったのです。
    調べる努力をして下さい。
    地球の数千の人々は既にこの事を知っています。
    でも、これから数年のうちに、あなた方が宇宙で唯一の生命であったことは
    一度も無かった事をみんなが知るでしょう。
    空に沢山の宇宙船を見たときに、ショックを受けないでください。
    どの宇宙船が愛を送っているか見抜いて下さい。

    ブルームーン(青いバラ)が咲きました。

    2011/06/10 12:18 ジャンル: Category:ヒーリング
    TB(0) | CM(0) Edit

    10年前、建て替え準備を始めていた県営住宅にストップを掛けた田中康夫県知事。
    平屋に庭付きの猫がのどかに歩くこの風景は、
    「都会暮らしを体験した者にとっては、何より替えがたいものに思えます。
    それを3階、5階建てのビルにするなんて!この広々とした風光明媚な安曇野に・・・・」
    と言って建て替えストップに賛成したのは団地の中で私だけ。
    「貴方いい意見ね・・・」と肩を持ってくれた方はおとなり地区のご婦人だけでした。
    当時、私の家は、夫が精神病院の入退院を繰り返し、
    子供がまだ小学生だったので、就学援助を受けていました。
    そんな私が生意気な意見を述べた為、
    まるで税金泥棒呼ばわりをするかのような古い団地の住人がおりました。
    するとすかさずそのご婦人がいいました。
    「県営住宅にお住みになっておられる方は、
    皆さん税金の恩恵に与っておられる訳ですから、
    誰がどうのと言う前に、そのことをお忘れにならないでいただきたい・・・」
    思いもかけない強力な援護射撃でした。

    そして建て替えは中止となり、ある日私の家に
    「TAISEIのAZUMIだが○○の金払え、馬鹿野郎、おめえが保証人じゃねえか、・・・」
    と言って猛烈な悪態電話が掛かってきました。
    ○○とは、私を税金泥棒呼ばわりをした建て替え大賛成の、斜め向かいの住人です。
    なんと当時彼は民生員をやっており、
    娘の就学援助申請から電話番号を写し取って、無断で借金の保証人にしたのです。
    その後彼は常会役員となり、常会のお金を持って何処かへとんずらしてしまいました。

    私の所へ会計部長の役が回ってくるようになったのはその後です。

    一歩間違えば私も、騒音おばちゃんです。

    随分と長い前置きになってしまいましたが、そんな掛け替えのない団地の片隅に、
    今年もまたブルームーンが咲きました。
    これもまた10年程になるでしょうか、母の日に夫と娘達からプレゼントされたバラです。

    ブルームーン

    ブルームーン



    店長のお気に入り!メネデール(活力剤)


    河原美代子さんの汚名を祓う

    2011/06/08 01:11 ジャンル: Category:マスコミ報道の嘘
    TB(0) | CM(0) Edit



    kobaちゃんの徒然なるままに  「騒音おぱさん」の家の隣に引っ越してきた「山本某一家」は、単なる「善意の被害者」のように振舞っており、すべてのマスコミ報道もその線に沿ってなされているが・・・・・

    奈良県の騒音おばさんを救え   「毒蛇日記掲示板」の書き込みによると、すべてを妄信するわけではないが、その裏事情がよくわかる。「騒音おぱさん」の家の隣に引っ越してきた「S一家」は、単なる「善意の被害者」のように振舞っており、すべてのマスコミ報道もその線に沿ってなされているが、実はそんなに単純な話ではない。むしろ、問題は、僕が、この「騒音おばさん」報道に接した当初、直感的に感じたように、被害者と自称する「S一家」の方にあったらしいということだ。つまり「騒音おばさん」は、24時間、この隣家に引っ越してきた「S一家」に監視され、隠しカメラで密かに撮影されていたということだろう。「なるほど、やはり、そうだったのか…」というわけだ。ニーチェは、ヨーロッパ「形而上学批判」の方法として、その言説を「誰が語っているか…」と問うたが、われわれも、今、「誰があの映像を撮影したか…」を問うべきだろう。確定は出来ないが、一説では、この「S一家」の背後には「創価学会」の影がちらついているという話もあるようだ。創価学会へ勧誘したが断られたために……というわけだが、はたして真実は……。事件の根本原因は、どうだったのだろう。裁判官は、そういうことを考えたことがあるだろうか。いずれにしろ、警察も裁判所もマスコミ報道も、まったくあてにならない時代だな、と思う今日、この頃である。

    MIYOKOさんの訴え

     

    浅野さんの本気の質問に沈黙するマスコミ

     

    放送事故で地球を滅亡に追い込む塩爺

     



    FC2ブログランキング
    プロフィール

    ケメ

    Author:ケメ
    FC2ブログへようこそ!

    kemenokemeオリジナル
    いつでも里親募集中