ケメのヒーリングスペース

    0磁場分杭峠~安曇野を起点に、スピリチュアルシンクロヒーリングな日常を綴ってます。

    スポンサーサイト

    --/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
    TB(-) | CM(-)Edit

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    三つの扉

    2010/10/28 16:27 ジャンル: Category:スピリチュアル
    TB(0) | CM(0) Edit




    ある男が地獄に落ちた。閻魔大王は男を地獄の底へと案内して言った、「・・・選べ!」。そこには三つの扉があった。
    第一の扉には、【血の池地獄】と書いてあった。扉をあけると、血の池からもがき苦しみながら顔を出す大勢の囚人たちの上から、顔面めがけて鞭が振り下ろされる、また潜る、苦しくて顔を出すと又鞭が唸り、また潜る・・・ 男は顔を背けた。
    第二の扉には、【火の池地獄】と書いてあった。扉を開けると、這い上がっても這い上がっても、また燃え盛る池の中に突き落とされる当に阿鼻叫喚の地獄絵図・・・男はまた顔を背けた。
    第三の扉には、【糞尿の池地獄】と書いてあった。扉を開けると・・・臭い!
    男は最初から顔を背けた。・・・が、よく見るとみんな池から顔を出して、中には煙草を吸っている奴までいる。   
    「・・・・・・ここにします。」男が言った。「よし、入れ」閻魔大王はそう言うと【糞尿の池地獄】の扉を閉めて去って行った。

    すると突然 ぴーーーーっと笛が鳴り、看守が叫んだ。
            
            「 休憩止めーーー! 潜れ! 」




    アフィリエイト・SEO対策





    スポンサーサイト

    目を良くする方法

    2010/10/27 16:15 ジャンル: Category:ヒーリング
    TB(0) | CM(0) Edit



    目の絞りの筋肉を体感しましょう



    分杭峠と稲光

    2010/10/20 17:30 ジャンル: Category:分杭峠
    TB(0) | CM(0) Edit

    私の実家は駒ヶ根の外れにあり、東南を見上げた所に、長谷の山がある。

    分杭峠の0磁場が騒がれ出したのはここ十年足らずの話だが、子供の頃はよくあの辺りの山に、稲光がしていて、
    近所のおばあさんたちがよく、狐の嫁入りだと言っていた。
    あんまりビカビカするので、高校生の頃兄と高台まで行って、しばらく見ていたことがある。
    その数年後だったと思う、夜中の3時ごろ大きな月のように光るものが、山の向こうに落ちて行ったと母が言った。翌日の新聞になんと、その記事が載っていた。1980年前後のことだったと思う。
    稲光は、中央構造線にそって起こる現象なんだろうと理解している。

    今年は土砂崩れがあって、中央構造線より大鹿へ抜ける道が通行止めになっている。

    それにしても、0磁場を通るあの道は、これからどうするつもりなのだろう・・・?

    いずれにしろ地元住民にとっては不便なことだ。



    Nature's Relaxing Music

    2010/10/20 15:31 ジャンル: Category:ヒーリング
    TB(0) | CM(0) Edit





    クリックで救える命がある。

    山姥の詩

    2010/10/18 13:36 ジャンル: Category:アート
    TB(0) | CM(0) Edit

    大町の山奥に、山姥が住むという。友人に連れ立って、そこを訪れたのは、もう二十年も昔になる。真冬の大町の山奥は、初心者には命がけだった。車は何度となく滑り、嵌まりするし、やっと着いたと思ったらさらに歩く・・・。しんしんと雪の降る中に、朽ちた廃墟の村が現れた。
    友人が名前を呼ぶと、は~い! と何処からか、返事が聞こえた。見ると、・・・・彼女の家も朽ちていた。

    彼女の家も朽ちていた

    土壁はなく、雨戸もなく、畳もなく床は落ち、
    屋根の穴から雪が降っていた。
    そして、囲炉裏の横で山となった。

    聖 高知の山姥よ

    いかなる富も名声も

    もはや巷の塵埃溶かす

    山ん中

    あだ花 あだ波 あだ情

    艶やかに

    いかでその袖 引きもがな

    あだ咲く 実のない 里にない

    言葉 ただ 血に染めて

    美と変えやらん 心かな




    予約宿名人








    マツタケ

    2010/10/17 18:03 ジャンル: Category:未分類
    TB(0) | CM(0) Edit

    今年はマツタケが大豊作!
    今日も大きな奴を一本頂いた。
    やっぱりマツタケご飯か、否、こんな時こそ焼きマツタケか・・・
    なかなか悩ましい一本のマツタケ。

    先日はヒジキとゴボウの煮物に小さなマツタケを入れてみた。
    ただの煮物がぐ~んと引き立った。
    ほんで今日はどうしよう・・・。










    目を良くする方法

    2010/10/15 16:54 ジャンル: Category:視力回復
    TB(0) | CM(0) Edit







    目を良くする方法・・・目も筋肉で動かしているのだということを実感すること

    意識的に視点を速く移動させるなどして目の筋肉を使い、翌日、目の筋肉痛を感じることが出来たら、回復は時間の問題。

    なんたって目は、筋肉を使って自分で動かして来たんですから、手や足のように。



    トラックバックテーマ 第1061回「あなたの誕生日は何の日?」

    2010/10/14 12:03 ジャンル: Category:トラックバックテーマ
    TB(0) | CM(0) Edit

    こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「あなたの誕生日は何の日?」です。自分の誕生日に、過去に何が起きたかを調べてみると結構いろんなことがあって面白いです。大晦日や元旦、なんらかの祝日の日という人もいらっしゃるかと思いますがもっと調べてみると、歴史的に有名なことが実は自分の�...
    トラックバックテーマ 第1061回「あなたの誕生日は何の日?」


    分杭峠

    2010/10/13 17:56 ジャンル: Category:分杭峠
    TB(0) | CM(0) Edit

    分杭峠へ行って来た。
    4時30分前に市の職員が見回りに来て、駐車禁止のコーンをどかして駐車している車の写真を撮っていた。

    中央構造線露出箇所で時間をつぶし、4時30分後、気場の入口近くに車を止め、気場まで行き20Lのポリタンクに八分目ほどの水を汲み、ぜーぜー、はーはー、やく1kmの道のりを運びきった53歳。

    気場はいい!
    ツキものが落ちる感じがする。
    一時間以上は居たいところだが、なかなか難しい。
    以前、娘と4時~6時まで車の中で眠りながら、夜の明けるのを待ったことがある。
    二時間と寝てはいないのに、一日爽快な気分だった。





    カルマ

    2010/10/04 18:16 ジャンル: Category:ペット
    TB(0) | CM(0) Edit

    キャプチャ

    FC2ブログランキング
    プロフィール

    ケメ

    Author:ケメ
    FC2ブログへようこそ!

    kemenokemeオリジナル
    いつでも里親募集中


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。