ケメのヒーリングスペース

    0磁場分杭峠~安曇野を起点に、スピリチュアルシンクロヒーリングな日常を綴ってます。

    スポンサーサイト

    --/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
    TB(-) | CM(-)Edit

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    神々の指紋 完全映像版

    2013/04/20 14:45 ジャンル: Category:神代文字
    TB(0) | CM(0) Edit



    神々の指紋 完全映像版が見られなくなってしまいました。

    代わりに
    御月兎さんによる1~8までの映像をご紹介します。


    衝撃ミステリーロマン「神々の指紋」完全映像化









    神々の世界 (上) (小学館文庫)神々の世界 (上) (小学館文庫)
    (2005/06/07)
    グラハム ハンコック

    商品詳細を見る



    神々の世界 (下) (小学館文庫)神々の世界 (下) (小学館文庫)
    (2005/06/07)
    グラハム ハンコック

    商品詳細を見る



    異次元の刻印(上)-人類史の裂け目あるいは宗教の起源異次元の刻印(上)-人類史の裂け目あるいは宗教の起源
    (2008/09/05)
    グラハム・ハンコック

    商品詳細を見る



    異次元の刻印(下)-人類史の裂け目あるいは宗教の起源異次元の刻印(下)-人類史の裂け目あるいは宗教の起源
    (2008/09/05)
    グラハム・ハンコック

    商品詳細を見る
    スポンサーサイト

    ついに伊勢神宮の内宮の地下に聖櫃アークとともに、 キリストの血が付いた”聖十字架”が発見された!

    2013/03/05 13:22 ジャンル: Category:神代文字
    TB(0) | CM(0) Edit


    ついに伊勢神宮の内宮の地下に聖櫃アークとともに、
    キリストの血が付いた”聖十字架”が発見された!

    私がこの情報を得たのは、このブログのアクセス解析、
    キーワードからなのですが、元を辿ると未来人M さんの
    ツイッターにありました。

    未来人Mさんのページ
    未来人M


    何だかもう、じわじわと世界中の水面下から時を告げる合図が
    出て来ているようで、日本も待ったなしの気配です。
    いよいよキリストのDNAが解明され、
    キリストのDNA系図が出来ちゃったりするんでしょうか?
    さて、その子孫はいるのかいないのか?

    ちなみにうちの20歳の娘も、
    未だに血液型が分らないままです。

    家庭分娩の記録・(産湯を使わないチベット式出産法)

    失礼、ほとんど関係ありませんでしたね。
    関係あるのはこちらのかこ記事でした。

    日ユ同祖と言うけれど・・・

    十字架は「忌柱(いみばしら)」と呼ばれ、
    伊勢神宮内宮の心御柱として、地下殿に
    契約の箱(アーク)と共に祀られており、
    ごく一部の祭祀一族のみしか、見ることを許されていません。
    驚くべき事に、イエスの磔刑から2000年を数える現在でも、
    忌柱は一切腐らず、当時のままの姿を留めています。
    ピラトが「ナザレのイエス ユダヤの王(INRI)」と書き、
    十字架上に打ち付けられた
    罪状板は、現在、伊雑宮に保管されています。




    聖徳太子のお札が消えた訳

    2012/12/31 10:45 ジャンル: Category:神代文字
    TB(0) | CM(0) Edit



    『日本書紀』

    兼知未然

    兼ねて未然を知ろしめす、

    兼ねて未だ然らざるを知ろしめす

    images_20121231110658.jpg
    お札に関する詳しい話はこちらへ

    お札から消えた聖徳太子像


    聖徳太子とは誰のことか
    shotoku_taishi (282x400)

    あさまとうかみ・聖徳太子の秘文

    三種の神器とトの教え

    2012/12/18 12:54 ジャンル: Category:神代文字
    TB(0) | CM(0) Edit

    三種の神器は、高祖天照神から高孫瓊々杵尊
    に授けられた信奉を示すと言われています。

    八尺瓊勾玉:宮中

    八咫鏡:伊勢神宮

    叢雲剣:熱田神宮

    に納められていると言われています。
    (日本書紀)に、
    天照大神、乃ち天津彦々火瓊々杵尊に、
    八尺瓊勾玉及び八咫鏡、叢雲剣、
    三種の宝物を賜ふ

    とあり、瓊々杵尊を葦原国に使わすときに
    授けられたことになっており、歴代天皇は
    即位と共にこれを授けられたことになっています。

    この三種の神宝の授受以前、
    ニ種の神宝ともいえるものがありました。

    それはヲシデのトと、天の逆矛で、
    伊奘諾尊伊奘冉尊がこれを用い国を治められました。

    古事記や日本書紀で言う天の瓊矛、天の逆矛
    と矛だけを用いたように誤伝されていますが、

    瓊・ヌとはヲシデのトを意味するもので、
    このトこそ・我が国の言霊の中で最も重要であり
    国の頂点に立つ君が、納むべき神璽なのです。

    神璽という概念は中国伝来のものではなく、
    トのヲシデとして我が国の古来より存在したものなのです。



    トと矛と 授け賜る
    トはヲシデ 矛は逆矛
    二神は これを用ひて
    葦原を おのころ終ゑて
    ここに有り 八尋の殿と
    中柱 建てて巡れば
    大八洲 徹る誠の
    トの教ゑ 千五百の葦も
    皆抜きて 田と為し民も
    賑はえば イヤマト徹る
    ヤマト国 マトの教えは
    昇る日の 本なる故に
    日の本や 然れどヤマト
    勿捨そや 我はトの道に
    治む故 緒身もト身(臣)なり

    鳥居礼:言霊ーホツマ

    言霊―ホツマ言霊―ホツマ
    (1998/05)
    鳥居 礼

    商品詳細を見る


    http://wosi.cocolog-nifty.com/

    http://julian.way-nifty.com/woshite/2009/08/post-2822.html
    皇統をつなげた人「トヨケカミ」その1 改訂版

    「あなたの幸せのために、私は何をしましょうか?」

    人の喜び、人の幸せのために力を尽くすことが
    建国の時「クニトコタチ」が定めた唯一の法律です。

    そういう心持ちを古いヤマトコトバで
    「ミヤビ」といいます。
    瓊瓊杵の尊
    そして、そのミヤビを「ト」というヲシテの文字で表し、
    この法律、憲法は
    「トノヲシテ」と呼ばれて、
    何よりも尊いものとされました。

    photo_3.jpg

    「ト」

    文字を見ると、母音の□がクニを表し、
    子音のYの字は、アマカミが天からの恵みを両手を広げて受け取っているのです。

    受けた恵みを皆に分け与えるのが、アマカミの役目でした。
    いつも飢えに脅えてきた人々は、恵みを豊かにもたらす技術を教え、
    導いてくれるアマカミを慕い、共に頑張ってきたのですが。

    つまり、我が国はその始めから立憲君主国であり、
    「技術・文化によって」立国したという珍しい国でした。

    こんな国は他にありません。
    優れたリーダーの周りに集まり、自ずから纏まっていったのです。
    「アマカミ」という地位、役目も、人々が作り出したようなものでした。

    二十三紋:御衣定め剣名の紋

    そして。
    この時代。

    どんなに努力をしても、
    気候が悪くなるにつれ、農作物は減収し、
    国は乱れてきました。

    乱れのもう一つの理由として、
    大陸で、あの殷が、周に攻め滅ぼされたことが
    あるかも知れません。
    つまり多勢の難民が日本列島になだれこんだ、
    という可能性も否定できないのです。
    異民族が増えれば、言葉も文化も習慣も違い、
    摩擦も起こるでしょう。
    おまけに頼りのアマカミにはお子様が生まれない。
    その不安も、相まったのでしょうか。

    ついに中央の目をかすめて、
    盗みや乱暴や集団での略奪なども
    現れるようになってしまいました。
    「強いものが勝ち」という考えは、
    それまでの我が国には無かったのですけれど、
    もしかしたら、異民族が持ち込んでしまった
    「大陸の常識」だったかも。


    オモタル、カシコネはとても優れた方々でした。
    稲作技術を指導したり、全国を回られて、
    民を直接に教えたのです。
    それなのに、ついに正直者が踏みつけにされる事態に立ち至り、
    民を守るために悪者を取り締まり、
    罰しなければならなかったのです。

    それまでは、武器というようなものは必要がなく、
    適当なものがありません。
    仕方なく、
    とりわけ凶悪なものを、
    木を切るオノを使って処刑を行ったのです。
    しばらくして、オノに代えて「ホコ」が作られました。

    「ト」を守るための「ホコ」なのです。
    ミヤビの心だけは、何があっても
    守らなくてはなりませんでした。

    ヲシテ文献には、そうやって、人を切ったことで、
    お子が生まれなかったのではないかと推測しています。

    おそらくオモタルもカシコネも、
    お辛かったに違いありません。
    民を愛し、そのために働き続けてきたのに、
    多くの人を守るために、少数ではあっても
    人を死刑にしたのですから。


    『天より恵む トの神と 胸に応えて守る故 
    人のナカコに相求め 一つに致す トの教え』


    ● トの教え
    = 「あなたの幸せのために、私は何をしましょうか?」

    参考:
    「人の喜び、人の幸せのために力を尽くすことが
    建国の時「クニトコタチ」が定めた唯一の法律です。

    そういう心持ちを古いヤマトコトバで
    「ミヤビ」といいます。

    そして、そのミヤビを「ト」というヲシテの文字で表し、
    この法律、憲法は
    「トノヲシテ」と呼ばれて、
    何よりも尊いものとされました。」

    http://julian.way-nifty.com/woshite/2009/08/post-2822.html


    記紀原書ヲシテ 上巻―『ホツマツタヱ』『ミカサフミ』『フトマニ』のすべて記紀原書ヲシテ 上巻―『ホツマツタヱ』『ミカサフミ』『フトマニ』のすべて
    (2006/09)
    池田 満

    商品詳細を見る

    記紀原書ヲシテ 下巻―『ホツマツタヱ』『ミカサフミ』『フトマニ』のすべて

    http://www.ranhaku.com/web04/c4/1_01.html
    剣・鏡・勾玉
    (行田市さきたま古墳群稲荷山古墳出土)
    稲荷山古墳出土
    (国宝、県立さきたま資料館提供)

    皇位の標識として歴代の天皇が受け継いできたという
    三種の神器と同様に、古墳に納められる副葬品にも
    この3点セットが多く見られます。
    権威の象徴として特別な意味があったと考えられます


    一・二・三…(ヒ・フ・ミ…)はエジプト語

    2012/10/11 13:36 ジャンル: Category:神代文字
    TB(0) | CM(0) Edit






    エフライム工房  

    日本語のルーツ ヒエログリフ


    日本語の単語というものは、もう一段階分解できる。
    そして分解した形で比較すると、
    古代エジプトのヒエログリフと極めて多くの一致を見る。
    なぜならば、ヒエログリフの文字体系は、日本人の祖先である
    エジプト宰相ヨセフが完成したからである。

    世界の主要な文字体系は、全てセム系の考案である。
    エジプトのヒエログリフだけが、唯一ハム系という例外は
    あり得ないのである。
    第一、ヒエログリフのような具象的な感覚は、
    アフリカ美術を見れば分かるように、
    元々が黒人である古王国以前の元祖エジプト人のものではない。
    古王国は日本人の祖先のイスラエル王朝であり、
    それで具象の感覚に優れているのである。

    さらに、漢字の音読みと訓読みもヒエログリフにルーツがある。
    ヨセフの義理の父であるオン(ヘリオポリス)の祭司
    ポテペラ式が音読み、実の父のヤコブがクンム(クヌム)と
    呼ばれたので、こちらが訓読みとなったのに始まる。
    古代エジプト時代のイスラエルの言葉は、
    二度も復元された現ヘブライ語と違って、
    日本語にこそ原型が残っているのである。
    もっとも、ヒエログリフをギリシャ語、フランス語、
    英語、ドイツ語、などに訳したものをテ
    キストとしてはならない。
    ヒエログリフと日本語は、同じ祖先の言葉としてダイレクトに
    比較しなくては何も見えては来ない。
    その基本を外すと、的外れな批判に走る
    間違いを犯すことになる。



    クフは日本人の祖先、
    イスラエルの別名を持つヤコブだった。
    エジプト古王国はイスラエル王朝である!


    kufu-color.jpg
    クフ像~ヨセフ(ジェセル王)が刻んだ父の姿

    これが日本人の祖先、
    イスラエルの別名を持つ130才のヤコブである。
    メーソン(石工)の頭領だったので
    クフ・ウ(工夫の語源)と呼ばれた。
    大相撲の北の湖理事長が年を取って歯が抜けると
    このような顔になる。
    相撲はヤコブの故事を記念したものなので、
    化粧まわしにはクフ像の足下と同じ
    乳(ち)という飾りが付けられる。
    詳しくは『私だけの古代史第二部・エジプト編』7~9章。
    (図は「新潮社 エジプト驚異の古代文明」より)


    『続・カインをぶら下げている日本人』~日本語編



     F.一・二・三…(ヒ・フ・ミ…)はエジプト語


     ヒエログリフで最大の謎は、
    数詞の読みが分からないということである。
    数詞(というよりも記号)という事は分かるから、
    一応文章として解読できるが、
    10や100などの大きな数の他は、
    基本的な1・2・3なども含めて、
    実は読み方が分からないまま放置されているのである。
    しかし、ヒエログリフを解析すると、
    数詞が日本語のヒ・フ・ミ…であると理解される。

    古代エジプトの数で、10を表わすmdは
    ムジャとかメジャとか読まれている。
    しかしこれは、モドが正しいのである。
    なぜならば、日本語の「戻る」の語源だからであり、
    ヒエログリフも「行って、戻って」を
    表意した形に作られている。
    ちなみに、投げると戻って来るブーメランも
    エジプトにルーツがある。

    0(ゼロ)の概念がなかった頃の数詞は、
    0から始まるのではなく1から始まる。
    だから、1・2・3…と進んで行くと、
    10が最後で再び1に戻る。
    11は10足す1なのである。
    ちなみに、戻るなどの「る」は行為を表わす。
    10というのは、十全などの表現で分かるように、
    何かが完成した状態を表わす。
    ところが、人はなかなか完成しない状態に置かれると、
    一様に首を傾(かし)げてしまう。
    これがモドカシゲ、現代表現ではモドカシイという言葉になる。
    と書いている本人も、表現の拙さにモド・カシゲであるが。
    ところが、メジャという読み方からは、
    英語のmajor(メジャー=ギリシャ語のmegas、
    ラテン語のmagnus)の語源となる。
    こちらは、ネイティヴなエジプト人、
    あるいは白人系の神官ポテペラ一族の読み方ではなかろうか。
    さらに、ギリシャ語で10はdeca(デカ)であり、
    これがデカイの語源。
    このように、古代では10は概ね大きいを意味するのである。


    さて、古代エジプトで数詞は
    ヒ・フ・ミ…であるとする理由だが、

    これは意味を調べると理解できる
    。例えば、ヒは太陽で一個しかないから1。
    エジプト語のラーではなく、イスラエルの言葉である。
    フは天(f)を意味するから太陽の次で2。
    ミは自分の体(身)を指すから、太陽と天の次で3となる。
    また、ミは英語のme(ミー)の語源でもあり、
    元々が数詞で3なので三人称となるのが正しい。
    しかし現在では、自分を中心とした概念の人称で
    一人称とされている。
    meとは逆に、he(ヒー)は本来は太陽であるから、
    元々は一人称だったものが現在では三人称となっている。
    このように、一人称と三人称は元来の意味とは
    逆になっているのである。

    人称の逆転というのは、
    白人系の自己中心的な思想の産物である。
    元々は、神が中心の一人称であり、
    自分は3番目の三人称で謙っていた。

    しかし、おそらく白人系のヒクソス(ラムセスの系統)が
    台頭したことにより、自分の事を唯一で偉大を意味する
    ア(我=日本古語でアと読む=a)と
    言うようになったのではなかろうか。
    なお、2番目が天を意味するフなので、
    元々は一人称のイエスから見て御父が二人称となり、
    それで父をフと読むのである。
    御父は人類には直接関わらない遠い存在なのである。
    アナタとは、元々は自分から遠い存在なので、
    山の彼方も二人称のアナタと読まれるのである。
    カール・ブッセの詩に、
    「山の彼方の空遠く、幸い住むと人のいう…」
    という美しい表現があるが、実は上田敏の訳の妙と言える。

    ところで、四はヨであるが、これは葦が二本で双数を意味する
    Yの二倍(合わせる)を意味する。
    双数の二倍なので2×2=4となる。
    五はイツであるが、これは葦が一本で単数を意味するイと、
    手の合成語で「片手」を指す。
    ヒエログリフで書くとit。
    要するに、片手は指が五本なので、5の代名詞となるのである。
    今でも御主人が片手を上げてお小遣いをねだると、
    奥さんは優しく五百円硬貨を渡すとか…。
    次の六はムだが、正しくはム・ウであり、
    三本波mが二つ合わさったので6となる。
    六のもう一つの読みであるムツの方は、
    三本波で表わされるムと両手の合成語で、
    要するに指を三本立てた両手の数なのである。
    ちなみに、英語のハンドは「半手」と書くのが分かりやすく、
    本来は両手の半分、すなわち片手という意味である。
    それで、二本の片手を合わせると複数形のハンズになるのである。
    英語って理屈をこね回していて変だよねー!

     次に七のナナであるが、神は天地創造を七日間で為したので、
    「為す」という意味のナと呼ばれる。
    これが意匠になると七支樹となり、植物の「菜」の語源となる。
    七支樹の葉の数は、デザイン的に七枚が美しい。
    ナナと二度続けるのは、強調かあるいは、魚(ナ)の形になる
    菜の葉の数と考えられる。
    八のヤは、神そのものを指す。
    八(ハチ)には同音の蜂があり、天の三神を模った
    下ナイルの象徴が蜂である。
    要するに、蜂のシンボルには天の三神を説いた
    イエスが隠されていたのである。

     神(ヤ)は天地創造の七日目に休まれたので、
    七で一応の完結となる。
    それで、また神から数え始めるのだが、
    今度は新約の神である。
    最初の七のサイクルでは旧約のヤハウェが最初の日(ヒ)。
    八からは新約の神なので、下ナイルの象徴である蜂と同音の
    八が新たな始まりとなる。
    また、「休む」や「屋・家(や)」の語源もここにある。
    すなわち、ヤ・スマワレタ(神・住まわれた)場所が
    太陽であり、これが休むの語源となる。
    太陽神は象徴的な言葉ではないのである。
    また、神の休む所が家(や)となる。
    このように、神の居られる太陽が御座そのものである。
    以上のように、太陽は二度目の登場となる。
    九のココは、八で表わされる太陽に対しての「此処(ここ)」
    という意味で、地球を指す。
    十のトウは手を合わせるという意味で、
    五本指の両手で十本指となる→tw。


    ここまで書くと必然的に分かるのだが、
    一・二・三…(ヒ・フ・ミ…)は
    天地創造の記述に一致している。

    最初は「光あれ」のヒ。
    二番目は天と地を分けたので、分の別の読みであるフ。
    三番目は、天の下の水を一ヶ所に集めたのでミ。
    また、三日目には木が実を生じている。
    四日目は昼と夜を分けたので夜のヨ。
    五日目は生き物を創り片手で祝福したので、
    片手の指の数でイツ。
    六日目は、男と女を創って結ばれたのでム。
    また、古語の産(ムス)につながる。
    七日目は作業が為されたのでナとなる。
    八日目以降は、神(ヤ)を此処(ココ=地球)で拝す
    (手を合わせる=トウ)となる。
    要するに、数詞が夜などの名前になっているのである。

    また、万葉集ではヤスミシシという表現がよく使われる。
    「八隅知之 吾大王 高照 日乃皇子…」などのように、
    王(おおきみ)にかかる言葉であるが、
    一般には統治する国の隅々という意味に解釈されている。
    しかし、先のようにヤスミは太陽神の住む御座なので
    あるから、これは太陽神に対する賛辞となる。
    だからこそ、続いて「高照らす日の皇子」として、
    太陽神の代理の皇子が登場するのである。

    以上のように、一・二・三…(ヒ・フ・ミ…)は、
    ヒエログリフの解釈により、意味が明らかになる。
    なお、ここで古代エジプト語と言っているのは、
    エジプト時代のイスラエルの言葉という意味である。
    だから、原エジプト語も含んでいるかもしれないし、
    イスラエル独自の言葉だったものも
    当然含んでいるのである。

    平御幸(Miyuki.Taira)の預言された古代史 




    楔形文字を書いてみよう読んでみよう―古代メソポタミアへの招待楔形文字を書いてみよう読んでみよう―古代メソポタミアへの招待
    (2006/03)
    池田 潤

    商品詳細を見る

    かごめかごめもヘブライ語

    2012/05/18 19:30 ジャンル: Category:神代文字
    TB(0) | CM(0) Edit


    http://quasimoto.exblog.jp/



    かごめ かごめ
    籠の中の 鳥は
    いついつ 出やる 
    夜明けの 晩に
    鶴と亀が 滑った
    後ろの正面 だあれ?


    カゴ・メー カゴ・メー
    カグ・ノェ・ナカノ・トリー
    イツィ・イツィ・ディユゥー
    ヤー・アカ・パニティ
    ツル・カメ・スーベシタ
    ウーラッシュ・ショーメン・ダラ


    古代ヘブライ語の意味

    誰が守る? 誰が守る?
    堅く安置された物を取り出せ
    契約の箱に封じ納められた 神器を取り出せ
    神譜をとり 代わるお守りを作った
    未開の地に 水をたくさん引いて
    水を貯め その地を統治せよ

    http://quasimoto.exblog.jp/

    ☆☆☆

    いよいよと

    ことだまのなり

    ひびくここちよ♪

    仏生現

    ☆☆☆



    「か~ごめかごめ」はユダヤに封印されていた日本を歌ったものです。


    ひふみ祝詞をユダヤ人が聴くと(ウィングメーカー特別寄稿より)

    2012/04/17 14:17 ジャンル: Category:神代文字
    TB(0) | CM(0) Edit

    #08 12年02月号
    © 2012 WingMakers LLC, spiritstate.com & WingMakers Foundation Japan, All Rights Reserved
    特別寄稿 ふるべゆらゆらと ふるべ
    Written by Lyrica

    「一二三四五六七八九十、布留部 由良由良止 布留部」
    (ひと ふた み よ いつ む なな や ここの たり、ふるべ ゆらゆらと ふるべ)

    これは、「ひふみ祓詞」や「ひふみ神言」などと言われますが、
    Wikipedia によるとこの祓詞は、「死者蘇生」の言霊
    ということになっていました。

    日本神話には「岩戸隠れ」というエピソードがありますが、
    天照大神が岩戸に隠れてしまった時、その岩の前で他
    の神様達が唱えた言葉がこの「ひふみ祓詞」だったのだそうです。
    カバラの先生は、それが不思議でたまらなかったとおっしゃっていました。
    「なぜ、そんな場面で、みんなで数なんて数えていたのだろう?」と。
    ところがある日、意外なことが解ったそうです。
    ユダヤ人のお友達にこの祓詞を聞いてみてもらったところ、この祓
    詞をヘブライ語を使う人が聞くと、

    「どうしたら美しい人を外に出すことが出来るのだろうか。」

    と言っているように聴こえる…と言われたのだそうです。

    Written by Lyrica

    ☆☆☆images (12)


    初めて、私がウィングメーカーの3冊の本を手にしたのは、
    何年前になるだろう?
    それは松本図書館の棚に並んでいた。本を読み終えると、
    DVDが欲しくて、問い合わせたのだが、現在入手困難ということで諦めた。
    2年前にPCを購入し、早速ウィングメーカーを検索してみたが、
    読んだ本以上に目新しいものは見つからなかった。
    只音楽が視聴出来て、それはとても心地よく心に響いた。
    それでユーチューブを観るだけになってしまっていた。

    ところが、つい先日
    http://wingmakers.jimdo.com/
    ここを訪ねると、2012年という折も折か、
    (ウィングメーカーは2011年にアニムスという銀河系外からの、侵略者が
    地球を乗っ取りに来るという話なのだが・・・・)
    日本のウィングメーカーに関わる第一人者、Shimaさんが、
    日本で出版された3冊の本をカバーする電子書籍を紹介していた。
    3.11と日本の現状などに言及しながら、
    大変興味深く重要な情報を日本語に訳し、無料で公開していたのだ。

    ウィングメーカーは非常に哲学的、心理学的に深い。
    尚且つ芸術的、そして現実的だ。

    そしてそこに特別寄稿文として、Lyricaさんから
    「アジアのウイングメーカー遺跡と
    『ドールマン・プロフェシー』のアートについて」を読んで
    の感想が書かれている中に、上記ひふみ祝詞についての記事を見つけた。
    これを期に、是非、サイトに行きウィングメーカーに触れて欲しい。
    http://wingmakers.jimdo.com/

    三種の神器と小野寺直氏Ⅲ*十戒*ナショナルジオグラフィック

    2012/03/21 21:31 ジャンル: Category:神代文字
    TB(0) | CM(0) Edit



    「契約の箱」とも呼ばれるアーク(聖櫃:せいひつ)は、
    モーセが神から授かった十戒を刻んだ石板を納めた箱です。
    イスラエルの民をエジプトから救い出したモーセは、
    カナンの地に向かう途中、シナイ山で神から十戒を授かります。
    具体的には、次の10の掟(おきて)です。

     一、 
    神の他に、なにものをも神としてはならない。
      二、 
    偶像を作ってはならない。
      三、 
    神の名をみだりに唱えてはならない。
      四、 
    安息日を守ること。
      五、 
    父母を敬うこと。
      六、
     殺してはならない。
      七、 
    姦淫してはならない。
      八、
     盗んではならない。
      九、 
    隣人について偽証してはならない。
      一〇、
    隣人の家をむさぼってはならない。

     
      神は十戒を2枚の石板に刻み、モーセに授けました。
    そして石板を納める箱を作るように指示しました。
    これがアークです。神の指示は具体的でした。
    アカシア材を使い、箱の内側も外側も純金で覆い、
    周囲に金の飾り縁を付けること。箱の四隅の脚に金環を付け、
    そこに棒を通して箱を担げるようにすること。
    棒もアカシア材で作り、金で覆うこと。
    箱の大きさは、
    縦2.5アンマ、
    横と高さがそれぞれ1.5アンマとされていました。
    一アンマは約45センチと考えられているので、換算すると、
    縦120センチ、横と高さがそれぞれ60センチほどになります。
    箱の上部には、
    純金で作った天使2体を向かい合わせに取り付けました。
     こうして作ったアークは、
    モーセがイスラエルの民を率いてカナンを目指していた
    時代には、祭司たちが担いで移動させました。
    どこかに留まる場合は、
    幕屋と呼ばれる移動式の神殿に安置しました。
    アークは超自然的な力をもつと考えられていました。
    神がイスラエルの民にメッセージを送る際はアークの上に雲が現れます。
    つまり、神とイスラエルの民を結ぶ通信機器のようなものだったのです。
     モーセの後継者ヨシュアの時代以降は、
    アークは敵と戦う際の強力な武器にもなりました。
    エリコの街を壊滅させるのに役立ったり、
    重さが数百キロあるにもかかわらず、
    宙に浮いて敵めがけて飛んだりしたといいます。
    その後、アークはイスラエルの民と敵対していた
    ペリシテ人に奪われましたが、
    伝染病などの災厄がペリシテ人を襲ったため、
    イスラエルの民のもとに送り返されたといいます。
    エルサレム崩壊後、行方不明に  
     時代が下って、イスラエル王国第三代のソロモン王は、
    エルサレムに神殿を作り、そこにアークを安置しました。
    しかしその後、聖書でアークについての記述がほとんど見られなくなります。
    さらに、イスラエル王国滅亡後に分裂した南のユダ王国が、
    紀元前587年、新バビロニアのネブカドネツァル王
    ネブカドネザル二世)に滅ぼされた際に、
    エルサレム神殿も破壊され、
    アークの行方はわからなくなってしまいました。
    そのため、「失われたアーク」とも呼ばれるのです。
     現在でも、アークの行方はわかりません。
    すでに破壊されてしまっているのかも知れません。
    もしどこかに存在しているなら、どこにあるのでしょう。
    ネブカドネザル二世がバビロンに持ち去ったのか、
    中世の十字軍時代に活躍した
    テンプル騎士団がヨーロッパに持ち去ったのか。
    エチオピアにあるという説もあります。
    紀元前5世紀~紀元10世紀に現在のエチオピアにあった
    アクスム王国では、初代のメネリク一世は、
    シェバ(シバ)の女王がエルサレムでソロモン王に会い、
    身ごもった息子だとしています。
    そのため、エチオピアの人々は、
    自国にアークが安置されていると信じているのです。

    三種の神器と小野寺直氏Ⅱ

    2012/03/21 20:03 ジャンル: Category:神代文字
    TB(0) | CM(0) Edit




    ヒスイの勾玉でしょうか、大きいですねえ。
    日本の正統(南朝)天皇であり、
    アブラハムの直系の子孫であるという小野寺直氏

    120320_ben_fulford_post_the_real_emperor_0-1.jpg


    福井県敦賀市の高速増殖炉、
    「もんじゅ」の命名者
    昭和五十四年、本尊摸刻で窮地に立たされた池田大作氏を
    「名誉会長」に就任させる。

    日本古来より伝わるところの「三種の神器」は嘉吉三年九月に持妙
    院統よりし回収し現在小野寺直氏が所持


    必見!隠された日米戦争
    http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/6934eb2acb1b27be98f4ab6370af8eb9


    【ハートの贈りもの】ベンジャミン・フルフォード、
    ぶっとび英語版 3/20 週報(三種の神器に、アークが出てきたと?)


    Kauilapeleのブログ


    八咫烏とはどのような組織か

    ☆☆☆




    正統天皇と日蓮
    ついに明かされる王佛冥合の真実
    http://syohnan.jp/taihei15.shtml


    *


    幾千年も前に何処の天から下されたのか、
    何が本物だか、偽物だか分らない民にとっては、
    原発と戦争がお嫌いな方こそが苔むすまでも日の本の
    民の祈りを結ぶ天皇であられます。


    あさまとうかみ・聖徳太子の秘文




    *

    2012/12/18
    三種の神器とトの教え

    三種の神器と小野寺直氏Ⅰ

    2012/03/21 17:33 ジャンル: Category:神代文字
    TB(0) | CM(2) Edit



    あれは一昨年辺りだったと思います。
    別れた夫が、ヤタガラスを名乗る青年にあった
    というのです。名前を持たず生涯を通す定めだと
    その青年は言っていたそうです。
    何でも夫から物凄いエネルギーが溢れだしている
    といっていたとか・・・で話の論点は、夫の凄さにあった為、
    興味深いヤタガラス君に関しての話は、それまででしたが、
    遠くに感じていたヤタガラスの存在が、
    意外と身近にある事実にワクワクしたことを覚えています。


    ☆☆☆

    日本、北朝鮮、韓国で活動する朝鮮系ネットワークによる
    、朝鮮半島の南北統一に向けた現実的な話し合いが進められており、
    日本と朝鮮半島全体とを統一するという案までもが浮上している。
    水面下での調整に暫く時間が掛かるため朝鮮の南北統一に関する
    正式発表はいまだ未定であるが、
    既に日本と朝鮮半島における裏権力の事情が大きく変化し、
    目に見える形で確実に現れてくるだろう。
    K‐POPや韓国ドラマなどの韓流ブームに益々火がついているのもその現れである。
    【2012年いよいよアジア独立へ向けての動きベンジャミンフルフォード】
    これは前回のベンジャミンフルフォードのブログ記事にあったモノです。

    ☆☆☆

    ついこの間、横田めぐみさんが、金正恩のお母さん
    だったってことで頭の中がひっくり返りそうになった所ですが、
    今度ばかりは、まあどうしましょう。
    いつか出てくるのではと考えておられた方も多いと思います。

    通称裏天皇

    と言われて来た存在にベンジャミンフルフォード氏により、
    いよいよスポットが当てられました。

    3種の神器を掲げて、小野寺直氏の登場です。


    10戒のオリジナルの石造りのタブレットだそうです。

    120320_ben_fulford_post_the_real_emperor_0-4.jpg

    伊那の谷から古代が見える
    こちらの古代文字便覧が参考になると思います。
    ちょっと見たけど、何でこんなに種類があるの・・?
    という私の様など素人では検証してるうちに世の中が変わってしまいそうな程
    古代日本というかいわゆる縄文時代から各地の神社に伝承されて来た文字の種類は多いのです。



    躍動的な鹿?の浮き彫り

    120320_ben_fulford_post_the_real_emperor_0-5.jpg

    王に属しているという碑文の付いた剣

    120320_ben_fulford_post_the_real_emperor_0-2.jpg

    120320_ben_fulford_post_the_real_emperor_0-3.jpg





    この記事は容量が多過ぎてブログが崩れてしまう為三分割致しました。


    FC2ブログランキング
    プロフィール

    ケメ

    Author:ケメ
    FC2ブログへようこそ!

    kemenokemeオリジナル
    いつでも里親募集中


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。